http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
髭の仲間
2006-07-25 Tue 23:20

現在水槽が4つあります。
住宅事情から60センチ水槽は置く場所がありません。
濾過器もヒーターも使わずベランダに30センチ水槽を設置してます。
電源が取れないのと自然生態系の均衡を取りながら飼育しようと考えたました。
ですが、水槽は一年であっけなく増えました(^^;結局、120センチ水槽分あります(自爆)
自作PCも部品交換でグレードアップしていくと、いつの間にか使わなくなった部品だけでもう一台PCが出来てしまう…みたいな現象ですね(^^;
経験のある方にしか解りにくい例えで申し訳ない(・o゚)\☆バキッ

今後、ご披露していこうと考えています。

ベランダの30センチ水槽に昨年、掬ってきたドジョウ×2と今年、採ってきたシマドジョウ×4がいます。ここにもメダカとミナミヌマエビは同居しています。
この水槽を身近な田圃の自然水槽にしようと考えていました。
日本淡水魚に拘って…正確には底物が…細かく言えば髭モノが好きです…(謎)
コリドラス パレアトゥス(通称 青コリ)が同居してます。
砂をパフパフしながら泳いでいます。

髭の仲間達
髭モノの仲間達…


ひと冬越してドジョウは長さで3センチ程大きくなって貫禄が出てきました。
体積で見たら採ってきた時からの成長がよく解りますね。
6月末から7月始めに掛けて採ってきたシマドジョウを入れたのですが、砂の中に潜るようになりました。それまではのんびりと砂の上や水草に引っ掛かっていたのですが…。
この2匹雄だと思うのですが、仲が良い…結構、絡まる…(゚゚;ハッ

絡まり

絡まりの図


シマドジョウは砂によく潜ります。
一緒にした当初は慣れるまでシマドジョウが急速な動きをしてみんなに迷惑を掛けてました。
石巻貝が叩き落とされてるし…(^^;昼間、砂の上にドジョウ達はいない状態が続いていました。
生体の過密な水槽なのですが、ドジョウ達が砂に潜っているので見た目にはすっきりしていました。慣れてきた今はそうでもないです。

砂の中から…

シマドジョウは砂の中から…







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | .底の帝国 泥鰌 | コメント:2 | トラックバック:0 
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。