http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
稚エビ…
2006-08-18 Fri 21:00
毎日、そして今でさえ、机の上の水槽は観察しているのに・・・。
ミナミヌマエビの稚エビを発見しました。
抱卵しているエビを発見して約一ヶ月です。


抱卵エビ
このエビ・・・


殆どのエビが産卵期は海へ向かい、汽水域の浮遊幼生期(ゾエア期)を持ちます。
ところがミナミヌマエビは陸封型で限られた河川や沼や池で産卵します。
同じミナミヌマエビでも地域特性があるということです。
地域環境に最適化した個体的特徴を持っています。
遺伝子情報に組み込まれているのでしょうね。


ビバリア 稚エビ 4
3ミリくらいかな・・・


ミナミヌマエビは卵から稚エビの形で孵化します。
これがまた可愛いんです。
親と同じ形ですから・・・。
2~3ミリくらいのエビが目の前を横切ります。
お?生まれたんだ・・・って声を掛けたくなります。


ビバリア 稚エビ 3
親と同じ形・・・相似形

机の上の水槽は稚魚水槽です。
ドジョウとシマドジョウで6匹。更にメダカが6匹。ミナミヌマエビ6匹+1匹
マツモを伸びるままに繁らせてエビたちの隠れ家にしています。
食べられた稚エビもあるでしょうね。
抱卵は10個ぐらいだと思います。
確認したのは今の所、この稚エビだけです。


ビバリア 稚エビ 2

ビバリア 稚エビ 1
逞しく生きて欲しい


実はベランダの髭物水槽にも稚エビがいます。
稚エビの時期は外敵が多いのにミナミヌマエビって凄いな・・・。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | .水中の楽園 甲殻類 | コメント:6 | トラックバック:0 
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。