http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
みずの森
2006-08-31 Thu 19:03
滋賀県立琵琶湖博物館の敷地内に「みずの森」があります。
正式には「草津市立水生植物公園みずの森」です。
どちらも自然と共に環境がテーマです。

風力発電
風力発電の風車

最盛期は過ぎていましたが、蓮や睡蓮が綺麗に咲いていました。
蓮や睡蓮鉢にメダカがいる光景は憧れです…。
残念ながらベランダにはもう置くところがありません。
綺麗な花が咲いていました。
種類に詳しくないので画像だけ…。

睡蓮 3

睡蓮 2

睡蓮 1


水辺の花は涼しげでありながら主張がありますね。
原色ではない柔らかな色合いが心を和ませます。
蓮の種が160円で売ってました。
置き場所を工夫して挑戦するかな…
とか思いつつ手に取った袋を戻しました。

歴史物
オリエント文化は蓮の文化

常設展示室にロータスの文化や芸術などの展示物がありました。
人と蓮との関わりは長く深い歴史があるようです。

ツクツクボウシ
ツクツクボウシ

園内の公園を散策しました。
トンボがいっぱい飛んでました。
ツクツクボウシが至るところで鳴いていました。
独特のリズムで一曲歌う様な鳴き方が好きです。
蓮や睡蓮を見ながら公園を歩いていると…。

おおおぉ~

なんじゃいこれはぁ~

立ち止まり、しばし眺めてしまった…。


カラス
つるしてありました…

「草津市立水生植物公園みずの森」のユーモアなんだと理解しました。
リアルなんです…これ。
わざわざ注意書きがあるのは問い合わせが多いからでしょうね。
でも、そのままにしてあるわけで…。
カラス避けなのかな…
ちゃんと訊いてくれば良かったと後悔しています。
お遊びだとしても意味有りにしても私の中では「みずの森」好感度急上昇です!

今回の琵琶湖博物館と水生植物公園みずの森の顛末は以上です。
良い場所見つけたって思いました。
お勧めです。


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 水族館/博物館 | コメント:12 | トラックバック:0 
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。