http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
琵琶くん
2009-04-13 Mon 19:35
一ヶ月程前の本諸子釣りで、合間に採取した琵琶葦登(ビワヨシノボリ)を持ち帰りました。
とっても嬉しい!
全て元気にしています。
こうやって…。
琵琶葦登 2
琵琶葦登(ビワヨシノボリ)
よく松藻に身を任せてます。
日本淡水魚類愛護会」の西村さんから教えて戴いたのですが、結構、気が荒いとのこと。
え。
家には、既に長老になりつつある橙葦登(トウヨシノボリ)もいるのですが…。
もちろん、水槽は別にしてあります。
琵琶葦登 1
スマートだな…。
どの画像も攻撃的な面構えに見えてしまいます。
思い過ごしなら良いのだけど。

近江フィールドワーク」のryu-oumi氏直伝の美個体橙葦登を求める身としては、この琵琶葦登(ビワヨシノボリ)が、美個体で綺麗な黄色の鰭になることを望んでおります。
殆ど、雌だと言われた気がしますが、聞かなかったことにしよう…。
なにはともあれ、まずは、仲良くしておくれ。
そして、長生きしておくれ。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<濃尾の一駒 | 懐かしき畦の水辺 | もうひとつの牛たち>>
この記事のコメント
no.6800:
僕も第一印象はスマートだなと思いました。まだ幼魚ですか?
美個体に育つことを願っております。
2009-04-13 Mon 21:37 | URL | シャア=ナマズブル #-[ 内容変更]
no.6801:
シャア=ナマズブル 様
ありがとうございます。
まだ3センチほどの幼魚です。
琵琶湖博物館で見たビワヨシノボリは綺麗でした。
2009-04-13 Mon 21:47 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6802:
二枚目の写真を見るとなかなかのヤンチャに見えますね~。
ウシ君に比べると整った?顔立ちでしょうか?
仲良くやって欲しいところですね。
しかし、ハト派のハゼ類っていないのかなあ??


2009-04-14 Tue 06:45 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.6803:
ヨッシー特有のポッテリ頬感が全く無くて
妙に顔付きがシャープですね。
ウシヨシとは正反対です。
我が家のウシくん(ちゃん?)達も元気にしてますよ~
2009-04-14 Tue 13:24 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.6804:
他のヨシノボリに比べて、目が大きいように思うのですが、どうでしょう?

日淡を飼育しはじめた頃、ヨシノボリ類のやんちゃぶりに唖然としましたが、今ではあまり気にならなくなりました・・
その上をゆく武闘派が増えてきたので (爆)
2009-04-14 Tue 17:29 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.6813:
ドンコ将軍 様
ハト派のハゼってなかなかいないですよね。
仲良く同居している2匹の牛くんが、唯一、そういえるかも知れませんが、予断は許しませんし…。
2009-04-15 Wed 21:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6814:
ゆう 様
ビワヨシノボリは、初めての飼育です。
どうなることやら…。
牛くんは、手間が掛からず一安心ですね。
馴れましたか?
2009-04-15 Wed 21:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6815:
masa(お気楽忍者) 様
武闘派が、揃ってきましたねぇ。
私も、ヨシノボリ類の初期は、こんなにも荒っぽいのかと…。
でも、荒っぽさでは、ギギに一番手を焼きました。
そのギギに果敢にアタックする先代のドンコは、熱い奴でした。
2009-04-15 Wed 21:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。