http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
寸胴だけど
2009-06-19 Fri 19:47
橙葦登(トウヨシノボリ)のキラー・クゥのおめかし姿です。
飼育し始めて既に2年以上経ちます。
多分、これで成魚だと思います。
この地域の水路などで採れる橙葦登(トウヨシノボリ)は、小型のものが多いと聞いています。
琵琶湖の美個体は、見応えありますよね。
それらと比較すると、圧倒的に小さく寸胴です。
キラー・クゥ
橙葦登のキラー・クゥ
不鮮明ですがちゃんと、尾鰭の付け根に橙色があったりします。
私の好きなコバルトブルーの輪郭も出ています。
琵琶湖の美個体橙葦登とは比較になりませんが、思っていたより、綺麗な個体になりました。
目高を入れると相変わらずの反応を示しますが、それ以外は喧嘩もせず、泥鰌帝国で棲み分けています。
牛葦登と乱闘になるかと、密かに期待しておりましたが、どちらも平穏に暮らしております。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<蝉丸 | 懐かしき畦の水辺 | デメたん>>
この記事のコメント
no.7536:
綺麗な個体です。
尾の橙色もそうですが、鰭のブルーもいいですよね。

>牛葦登と乱闘になるかと、密かに期待・・・
懐畔さんらしくないお言葉?
2009-06-19 Fri 20:53 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.7542:華を添える
>牛葦登と乱闘になるかと、密かに期待
その手の話は、私の十八番!
家で一番大きなビワヨシとカワヨシを送り、華を添えましょうか?戦争ですねー、戦争!ヨシノボリ大戦・・・
2009-06-19 Fri 22:29 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.7544:
masa(お気楽忍者) 様
地味だと思っていましたが、いつの間にかおめかししておりました。

うぅ、失言したかも。
ryu-oumiさんが…。
2009-06-19 Fri 22:32 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7545:
ryu-oumi 様
なんと、溌剌としたコメントなんでしょう。
文字からオーラが…。

平和主義者の私に争いは無用で御座います。
琵琶ヨシが、4匹もいるのは秘密です。
2009-06-19 Fri 22:35 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7546:
バッチリ、レインボー!
第一背びれのブルーから黄色のグラデーションが絶品ですね~。
そして、やっぱり目立ちたがり屋?のアジメ君が~!
2009-06-20 Sat 13:37 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.7547:
ドンコ将軍 様
テレビカメラがあると反射的にピースしながら映りたがる奴らとアジメくんは同類です。
2009-06-20 Sat 22:17 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7549:
この辺りのヨッシーとしてはこれが最高の発色でしょうか?
我が家のヨッシーもこの程度が限界でした。
でも、琵琶湖近辺の発色の素晴らしさは驚きでした。
まるで別種なくらいの美しさ!
厳密には別種かも知れませんが・・・(苦笑
2009-06-21 Sun 09:24 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.7552:
ゆう 様
橙葦登の分布域は広いですが、琵琶湖の個体と発色で比べるのは酷かと…。
更に、琵琶湖の個体でさえ、選びに選んで美個体を探しています。
好きならではの所業で御座います。
2009-06-21 Sun 20:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。