http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
あれ?あら…
2009-07-20 Mon 19:19
久し振りに牛葦登(ウシヨシノボリ)を捕獲したと喜んでおりました。
採取先の地域の個体は比較的温和しいので、お持ち帰りしてきました。
水槽に入れてみて気付きました。
ん?
違うじゃん…
橙葦登
橙葦登(トウヨシノボリ)
私の見立てなので当てにはなりませんが、これ多分、橙葦登(トウヨシノボリ)です。
体側の斑紋が明確なのと口が尖りすぎてます。
背鰭を立ててくれれば更に判りやすいけど…。
3センチ位の個体です。
蝦をひたすら追っかけ廻していますが、反撃も喰らっています。
第二のキラー・クゥになるか、それとも鈍子くんとお友達になるかは彼次第です。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<これ… | 懐かしき畦の水辺 | 愛魚>>
この記事のコメント
no.7852:
さらに当てにならない私がコメントするのはなんですが…、
こうやって見るとほんと分かりませんね。
色合いはウッシー君みたいだし…。
コメントしなければ良かった…。(泣)
2009-07-20 Mon 21:50 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.7853:
トウヨシもチッコイとウシ君みたいなんですね。
トウヨシだとやっぱり比較的温和しいとはいかないですか?
顔つきが既に武闘派ですね~。
2009-07-20 Mon 21:54 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.7862:
間違えて持ち帰られた上に、更なる試練があるとは・・・
二代目就任は目前だ!!
2009-07-20 Mon 22:36 | URL | ゆう #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7863:
iokun-oz 様
実は、ウシヨシくんだったらご免なさい。
違うと思うんですけどね…。
でも、私が、ウシヨシくんとしてお持ち帰りしたのは確かです。
2009-07-20 Mon 22:39 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7864:どっちでも?
まあ、とっちでもいいか?的な
飼育スタイルがいいですね、苦にしない?
私も美個体になれば、トウヨシでもOKです!
2009-07-20 Mon 22:41 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.7865:
ドンコ将軍 様
トウヨシノボリは、活発ですね。
更に石の下の砂を掘って、巣を作っています。
ウシヨシノボリもするのかな…。
間違っている恐れは多分にあります。
2009-07-20 Mon 22:42 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7866:
ゆう 様
実は既に、第一の難所である鰍の穴に入居しております。
蝉丸も気紛れだから、行くかも…。
2009-07-20 Mon 22:44 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7867:
ryu-oumi 様
だって、可愛いですものね。
石の下の砂を口から吐き出して、自分の巣を作っています。
その行動は、ウシくんでは、見られないのです…。
私が知らないだけかも知れません。
他の魚達から被害届が出てない以上、飼育警察は動けないので御座います。
2009-07-20 Mon 22:48 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.7868:
これはわからんですね。体色だけ見るとウシ君に見えてしまいますね。
ヨシノボリは典型的な体色のトウヨシとカワヨシくらいしか判別つきませんが。
新種だったら…
2009-07-21 Tue 05:57 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.7869:
masa(お気楽忍者) 様
いろいろ逸話は持ち合わせておるのですが、私、こうみえても、色は見分けられるんです。
模様は、小さすぎて判らん…。
よって、水槽内で観察して初めて気付くこの悲しさ…。
ま、どっちでも良いのですが、喧嘩せんように願っている所で御座います。

2009-07-21 Tue 20:32 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。