http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
別仏
2009-08-05 Wed 19:20
かつて、あれだけ探し回ったのだけど、いるところにはいるというか、見つけ出すとあちこちで生息しているのを確認できたりするのが、仏泥鰌(ホトケドジョウ)です。
私が、いそうな場所の見当が付くようになったのでしょうね。
良く記事に登場した厳つく太い仏泥鰌(ホトケドジョウ)が落ちてしまいました。
なかなか迫力のある奴でした。
2年間ほど、泥鰌帝国で暮らしていました。
外見からは、特に病気らしい症状は見あたりませんでした。
残念ですが、今まで楽しませてくれたことを感謝します。
仏泥鰌
仏泥鰌(ホトケドジョウ)
他に2匹います。
この個体は、幼魚としてお持ち帰りしました。
3センチ程の小さく細い仏さまでした。
まだまだ、落ちてしまった仏泥鰌ほど大きくもなく迫力も感じませんが、黒塗りで厳つい将来性を感じます。
安定した泥鰌帝国の中でも、時間の流れと共に、生き物たちに少しずつ変化が起こっています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 仏泥鰌 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<若芽 | 懐かしき畦の水辺 | ドン>>
この記事のコメント
no.8021:仏様
ホトケドジョウは、生息場所にはかなり群生していますよね。
ただ確実に減っていく運命にあるような気がします。
2009-08-05 Wed 23:00 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.8022:生息地
先日、有名生息地へ調査に出かけました。
生息地が公開されてから長いこと経ちますが
未だ繁殖を続けていてくれています。
でも確実に数が減っているんですよね・・・
2009-08-05 Wed 23:59 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.8023:
欲しい1匹、ホトケさん。
小さい個体はなかなか愛嬌ありますね。
特にまん丸お目めと寸詰まりな鼻先が。

太いホトケさん、残念です。
2009-08-06 Thu 04:32 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.8024:
ホトケドジョウは愛嬌があって観察するのも飽きないのでしょうね。
ヨチヨチと底を這う姿が好きです。
黒ホトケには太ホトケの分まで長生きしてほしいですね。
2009-08-06 Thu 07:07 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.8025:ホトケ
東京都下で採集したことがあります。
結構、にごった水田脇の水溜り・・・・。

その、よこのU字溝にはアブラハヤが
いました。
そういえば、滋賀に来てからはまだ
ホトケに出会ってません。

ホトケもまた、飼育したいです(*^_^*)



2009-08-06 Thu 10:32 | URL | サワ #-[ 内容変更]
no.8026:
2年は長いようで短いのか?
ホトケの寿命ってどれくらいなんだろう?
意外と高温に強くて助かります。
生息地が減っているのは、間違いなく工事の影響でしょうね。
残念です。
2009-08-06 Thu 12:42 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.8027:
iokun-oz 様
やはり、減っていますかね…。
仏泥鰌の場合は、何処にでもいると言うより、捕りに行くという意識の方が強く働きます。
その場所がやられてしまうと…。
大切にしたいものですね。
2009-08-06 Thu 20:27 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.8028:
ryu-oumi 様
ryuさんの地域もですか…。

以前、一掬いで、いっぱいタモに入った所は、既に壊滅でしたしね。
だんだん、生息地が奪われていく…。
悲しいことです。
2009-08-06 Thu 20:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.8029:
masa(お気楽忍者) 様
欲しい?
また、こっち来る?
いいよ…

ただ…。
大きくないよ(爆)
2009-08-06 Thu 20:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.8030:
ドンコ将軍 様
なかなか愛嬌があります。
多分、餌が豊富なら悪さしません。
ピンセットからでも、赤虫食べます。
将軍も一匹如何でしょう?
2009-08-06 Thu 20:49 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.8031:
サワ 様
コメントありがとうございます。
何の参考にもなりませんが、いる所には群がっている傾向があります。
ある川では、限られた一定の区間だけということもありました。
厳ついけど愛嬌のある顔をしています。
飼育したら、観察しがいのある奴です。
2009-08-06 Thu 20:51 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.8032:
ゆう 様
落ちた理由は解りません。
でも、仏泥鰌の寿命は、結構長いと思います。
泥鰌なんて10年以上生きますし…。

生息地は、大切にしたいです。
工事以外にも、人的欲求で壊滅的になりますから…。
情報も環境破壊を助長する一面があります。
2009-08-06 Thu 20:56 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。