http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
解らなくなっちまった(悲)
2010-01-06 Wed 19:23
ちょっと自信がないのですが、デメモロコ濃尾型だと思います。
自信がない理由は、これ大きい個体なんです。
10センチ近くあります。
デメモロコ濃尾型
出目子(デメモロコ濃尾型)

かつて採取した大型個体は、ぼつぼつとお亡くなりになられて、既に水槽にはいないはずでした。
でも、いました。
以前よりこの個体は気になっていたのですが、糸子(イトモロコ)かも知れないと思っていました。
石や竹炭筒が、適当に入れてある水槽で、すぐに物陰に隠れてしまうのでなかなかじっくりと確認できませんでした。
デメモロコ濃尾型 2
デメモロコ濃尾型
特に、私の場合は、画像に撮って確認するのが一番やりやすいので、じっくりと観察するのは写った時…。
つまり、今でしかありません。
君は、デメたんだよね?

で、糸子(イトモロコ)は何処へ行った?
同じくらいの大きさの糸子(イトモロコ)がいたはずなんですが…。
去年のGWに「お気楽忍者のブログ」のmasaさんと一緒に採取した個体を数ヶ月前から捜しています。
どなたか知りませんか?(爆)
30センチ水槽なので、行方不明になるには狭すぎます。
捜すか…。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<こいつは解る… | 懐かしき畦の水辺 | 綺麗です>>
この記事のコメント
no.9501:
えっ、イトちゃんが行方不明!
あのズナガとヨシノボリを間違えた時のガサですよね(謎)
あのイトモロコも実は幻だったのか?(爆)
2010-01-06 Wed 21:57 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.9503:イトちゃん
こちらにはかなりの数が居ますよ
お送りしましょうか?
2010-01-06 Wed 22:09 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.9506:
私はまだイトモロコを見たことがありません。
この画像がイトと言われたら「ほぉ~」と言う。
デメ琵琶湖・濃尾の区別が意図も簡単に判断できる人に「何でわからん?」と言われて何にも言えず。
写真の固体をイトとしましょう・・・
2010-01-07 Thu 00:58 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.9507:
夜な夜な、水槽を移動してはパクリ!
そんな怪しげなヤツがいたりして~。
テポはホントに空飛ぶドンコになってしまったのかも~。
2010-01-07 Thu 07:41 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.9509:
masa(お気楽忍者) 様
細かい描写ありがとう…。
あの時、タモの中では頭長似鯉だったんです。
容器に入れたら、葦登に変態しました。
自然は不思議です!

あの糸子、たぶん、いますけど…。
たぶん…。
2010-01-07 Thu 20:06 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9510:
CB御殿 様
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
お気遣いありがとうございます。
糸子は、こちらにもいます。
たぶん、自然界的には、私の住んでいる辺りが東限だっと思います。
今年こそは、空蝉鰍とか一式セット(謎)をお送りしますね。
2010-01-07 Thu 20:14 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9511:
ゆう 様
糸子って、その辺にいます(爆)
じゃ、今度はそれ狙ってください。
私は鱸を狙います…おぃ!

記事の個体は、デメモロコ濃尾型ですね。
混泳していて、さらに素速く動き回るし、隠れるし…。
そして、我が水槽の夜は暗いのであります。
私には、大敵な環境なのであります(涙)
2010-01-07 Thu 20:16 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9512:
ドンコ将軍 様
もし、犯人がテポなら、何故か嬉しくなって許してしまう飼い主で御座います。
飛ばないかな…。
2010-01-07 Thu 20:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9513:
勝手に出番と思って登場してみました(汗)。
側線上方横列鱗数が5枚は最低ありそうなので、
2枚目の写真もイトモロコではないと思います。
2010-01-07 Thu 22:39 | URL | 西村 #99DFA69w[ 内容変更]
no.9514:
西村 様
ありがとうございます!
間違いなく水槽内に、イトモロコはいます。
でも、画像に撮れないんです…。
口も尖ってるし、髭もデメモロコ濃尾型より長いですよね。
ただ、裸眼ではどっちも確認できず…(自爆)
毎日、水槽前でカメラを持って粘っております。
2010-01-07 Thu 23:23 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。