http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
頭上は巨大
2010-02-09 Tue 19:35
そんな所で、こっちを見ていなくても良いのに…。
スジシマドジョウ大型種が砂の中から顔を出していました。
でも、見上げたら巨大泥鰌。
ま、何処に潜っても、狭い30センチ水槽の砂地下では、大して変わりはしませんが。
顔出し
砂潜り
かつて、テポ鈍子に囓られた巨大泥鰌の尾鰭が痛々しいです。
復活の兆しがありそうな気配が救いです。
背鰭は、裂けたままの状態が続いています。

何も、そんな所から顔を出さなくても…。
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<貝枕 | 懐かしき畦の水辺 | 同期する>>
この記事のコメント
no.9851:
ドジョウならではの呑気な一枚ですね。
これだけデカイ尾びれだと、もう立派な隠れ家になっておりますー。
ドジョウに住むドジョウ~!
2010-02-09 Tue 20:30 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.9852:
この尻尾とスジシマの鼻との比較が
おもしろいですね。
いったいあのデカドジョウは何者でしょうね。
2010-02-09 Tue 21:09 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.9853:置物
将軍と同じく、こんだけでかければ
生体というよりも置物・・・
どちらかと言うと流木側に分類されそう(笑)
尻尾は再生段階?再生完了?
2010-02-09 Tue 22:19 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.9855:
ryuさんと同じく、こりゃ流木ですね。
30cm水槽に22.5cmなら22.5/30の確率で当たってしまうもん・・・
この泥鰌は潜らんのかな?
ってか、潜れるだけのスペースがあるのか・・・
2010-02-10 Wed 02:09 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.9862:
ドンコ将軍 様
巨大泥鰌の反対側にいる泥鰌はまったく見えません。
いるんですけど…。
生きてる流木。
動く長岩。
2010-02-11 Thu 00:05 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9863:
iokun-oz 様
何ものでしょう…???
この泥鰌だけで、充分にネタができる貴重な逸品には違いありません。
2010-02-11 Thu 00:10 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9864:
ryu-oumi 様
尾鰭ですが、囓られた状態から見れば復活の兆しはあります。
少しだけ伸びたような。
囓り痕が、丸みを帯びてるし…。
但し、完全復活するかどうかは微妙です。
2010-02-11 Thu 00:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.9865:
ゆう 様
砂に潜りますよ…。
でも、直ぐ出て来ちゃいます。
泥鰌の行砂。
掘り起こされると厄介なんですけどね…。
2010-02-11 Thu 00:16 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。