http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
黄砂舞う 2
2010-03-23 Tue 19:16
午前9時、琵琶湖。
時間はたっぷりあります。
ご一緒した豪華キャストって言えばこの方々です。
川魚と 亀飼育」のiokun-ozさん、「お気楽忍者のブログ」のmasa(お気楽忍者)さん、「ゆうの癒し系」のゆうさん。
更に、「オチョボウオを追え!」のドンコ将軍さんが駆けつけてくれました。
近江フィールドワーク」のryu-oumiさんともお会いする予定でしたが、急用が入ってしまいました。
恒例のブツの交換の為に用意したものがあったのに、蝉丸くんの餌になっちゃいました(爆)
なかなか、ご一緒できないねぇ…残念です。

空蝉鰍の顔が見たくて、ある河川によりました。
昨夜からの大雨で増水していて広範囲に探ることができませんでした。
岸の近辺でタモを入れて見ました。
いた!
いることが判ればそれで良いです。

次に、masaさんのご案内で面白そうな川に向いました。
その途中…。
「ん?ここは…。近い!」
この道を通るならと、虹鱒の水路と鰍の谷へ寄ることにしました。
虹鱒
虹鱒(ニジマス)
去年、タモで獲った実績があるので、今年も2匹目の虹鱒を狙ってみました。
いた!
今年もいてくれたらそれで良し。
だったのだけど…。
それを見たゆうさんの目の色が変わって、食材の為に採ってました(爆)
鰍大卵型
鰍大卵型(カジカ大卵型)
「鰍の谷」へ行ってきました。
かつて、真夜中の鰍の生態を調べようと、ドンコ将軍さんと入ったこともある川です。
鰍大卵型の卵を見たかったのだけど、今年も見られませんでした。
何度か挑戦しているのですが、残念ながら、なかなか時期が合いません。
もう少し行くと仏泥鰌と赤腹井守の水路もあるのだけど、情報に拠ればU字溝工事をして全滅とか…。
あぁ(涙)
それでも、タモを入れて調査してみたかったけれど、今回は見送りました。

その後、masaさんのご案内の河川で網を入れました。
アブラボテ
アブラボテ
画像に私の指が映り込んでいまいちですが、綺麗なアブラボテでした。
タナゴ系に関心のない私は、誰かに持ち帰って貰うことにしました。
「え?逃がすの?こんなに綺麗なのに?」
と、煽ってみたら、
「私が頂きます…」
と、masaさんから、期待通りのお返事を頂きました。
一件落着。
麦突
麦突(ムギツク)
20センチ近い丸々と太った麦突が沢山いました。
そして、鈍子(ドンコ)。 (←実はいっぱい網に入る)
どうやら、ムギツクは、鈍子に託卵しているようです。
鯰
鯰(ナマズ)
masaさんが、ここには鯰もいると教えてくれていました。
果たして私の網に入ってきました。
10センチ強のお手頃サイズのコンバットナマズ。
画像でも残そうと採取バケツに保持しておりました。
撮影後…。
「これいいっすねぇ!可愛いです!」
なんと、その声の主は、ゆうさんでした。
「え!お持ち帰りすんの?」
何故か、ゆうさんは、このコンバットナマズに惚れ込んでおりました。
春の嵐。

ドンコ将軍さんは、野鳥を撮影していました。
時々、こまめに餌捕り。
メリー嬢やビッグやエッグに最高の栄養源を確保されておりました。

久し振りに爆笑できたお魚捕りになりました。
みなさま、楽しい一日をありがとうございました。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<旬の味覚 | 懐かしき畦の水辺 | 黄砂舞う>>
この記事のコメント
no.10271:
相変わらず、カジカの谷はカジカが豊富でしたね。
雨の影響でしょうか?
何故か夏よりも水が冷たく無かったような気もしました。
ゆうさんのナマズがどれくらい暴れてくれるのか~
ナマズの活躍に期待したいと思います!
2010-03-23 Tue 20:47 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.10273:
この写真のニジマスは私のトンネルを通過しました
見たい??(爆)
ボテも水槽で異様な存在感を醸し出してます。
案内させていただいた河川のコンディションが悪くて残念です。条件さえよければもっと楽しめる場所です。
またの機会に。
2010-03-23 Tue 20:58 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.10275:
ボテが圧巻です。
フィールドこんな綺麗な固体は初めて見ました。
いつもながら長老の収穫には感心です。
ナタリーもありがとうございました。
秘密兵器は新調されましたか?
2010-03-23 Tue 22:18 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.10277:休養
急用というか休養・・・
私じゃなくて娘のね~
結局は38.6度の熱と嘔吐でした~
携帯もバッテリー交換しても調子悪いし・・・
最近ついてないな~
2010-03-23 Tue 22:34 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.10278:
タイトルの通り、黄砂がすごかったですね~。
しかしながら、楽しいお時間が過ごせたとの事で、
とても羨ましい限りです~。
個人的にはコンバットナマズの行く末がとても
気になりました~。
2010-03-24 Wed 07:22 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.10279:
アブラボテは凄い色でしたね。
あーなるんだと感じ。
やっぱり実物を見ないといけませんね。
2010-03-24 Wed 19:40 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.10289:
ドンコ将軍 様
確かに、冷たさが違う気がしました。
夏でも、痺れる冷たさなのにね。
鰍が、たくさんいたので安心しました。
鰍の谷は、定期的に訪れたい場所ですね。

私もゆうさんの鯰には、最大限の期待を掛けております!
2010-03-25 Thu 00:08 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10290:
masa(お気楽忍者) 様
masaさんトンネル通過後の姿…。
遠くからなら、ちょっと見たいかも(爆)

あの川は、まだまだ期待させてくれる奥行き感があります。
また、連れてってくださいね。
イトモロコ~。
2010-03-25 Thu 00:11 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10291:
ゆう 様
おぉ!
ナタリー
なんて素晴らしい命名!
雌?

秘密兵器は再装備されました。
2010-03-25 Thu 00:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10292:
ryu-oumi 様
大変でしたよね。
でも、今、遊んであげないと。
あら、携帯もダメなんだ。
お払い行って来なよ…。
2010-03-25 Thu 00:16 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10293:
四国六郎 様
釣りもタモも魚捕りは楽しいですが、全員が一番求めているのは、おバカなお話しと大爆笑なんです。
間違いない!

コンバットナマズの行方ですか。
私を含め、今後の関心事でございます。
2010-03-25 Thu 00:21 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10294:
iokun-oz 様
綺麗な個体でしたね。
私も、あんなに見映えのするものだとは知りませんでした。
観れただけでいいですが…。
2010-03-25 Thu 00:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。