http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
難しい…
2010-03-29 Mon 19:45
自分が移動できる範疇で採取している魚達を飼育しています。
車という文明の利器があるので、地図で過去に行った場所を追ってみると広範囲とも思えます。
でも、中心は、身近な場所に居る魚達が多いです。
私は、単なるお魚捕り好きなだけなので、大まかな名前が判ればそれで良いです。
子供の頃から、遊び相手だった泥鰌類や子には妙に愛着があります。
判断できないことばかりでも一向に平気なのですが、時々、もう少し知りたいと思うこともあります。
持続性のない、ただの気紛れな好奇心です。

ある場所で、子(モロコ)を数匹採りました。
その時点では、数河子(スゴモロコ)だと思っていました。
帰宅して、観察ケースに入れ、撮影してPCで眺めておりました。
私の見立ててでは、大半が数河子(スゴモロコ)だと判断しましたが、1匹だけ、ひょっとしたら、デメモロコ濃尾型ではないかと思われる個体がいました。
スゴモロコ
スゴモロコ
※クリックすると大きくなります
大した根拠はありません。
外観的にそれとなく、そんな感じがしただけです…。
初めての場所で採取したので、見当さえ付けられません。
そこで、「日本淡水魚類愛護会」の西村さんに同定をお願いしました。
西村さん、いつもありがとうございます。
※リンクは日本淡水魚類愛護会の写真掲示板に行きます。
この個体は、スゴモロコだそうです。
私の様な素人に、同定はとても難しいです。
初めてタモを入れた場所だったので、この個体がデメモロコ濃尾型だったりしたら、ちょっと嬉しいかなと思った次第です。

写真掲示板には、もうひとつご質問させて頂きました。
デメモロコ濃尾型
デメモロコ濃尾型 (3個体全て)
これは別の日に、かつて採取したことのある場所で網に入れた個体です。
今年もいるかなと…。
網に入ったものは、私の判断では、デメモロコ濃尾型です。
これも確認の為、西村さんに同定をお願い致しました。
3個体ともデメモロコ濃尾型でした。
そうだということが判れば、私の自己満足は達成されます(爆)

子集落が、復元されました。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<春の花 | 懐かしき畦の水辺 | 愛しのテポが…>>
この記事のコメント
no.10344:
これは私もスゴモロコでは無くて他の奴だと思っちゃいますね。
下の3匹のデメモロコ濃尾型と見比べて思いました。
デメモロコは顔がデカイ??
2010-03-29 Mon 19:52 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.10345:
この趣味は限度を守った上での自己満足が
一番大事だと思います。
しかしデメとスゴは困ったものです。
2010-03-29 Mon 21:12 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.10346:分からん
見えても分からん・・・
見えない懐畔さんは余計に無理?
そう言えば、スジシマドジョウも分からない魚です・・・

2010-03-29 Mon 22:24 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.10347:
モロコ集落復元おめでとうございます。
このサイズでは私も何が何だか・・・
判断できなくてもいいが、やっぱり気になるって気持ちよくわかります。
2010-03-29 Mon 22:42 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.10348:
今まで「どっちでもいいじゃん」的なノリでした。
ところがドッコイそうは行かなくなりました。
違いが分かると全く違って見えたりするから不思議です。
最近はドジョウ水槽でにらめっこが続いております・・・
2010-03-29 Mon 22:49 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.10350:
ドンコ将軍 様
はい、デメモロコ濃尾型はスゴモロコに比べて目が小さく顔がデカいです。
スゴモロコにある測線辺りの斑点は特徴的なのですが、画像の個体は解りにくいです。
他にもポイントは幾つかあるようですが…。
難しい。
2010-03-30 Tue 00:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10351:
iokun-oz 様
同意。
正に仰る通りだと思います。
ほんのちょっと知りたいことがあるだけなんですよねぇ…。
ほんと、困ったもんです…(爆)
2010-03-30 Tue 00:15 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10352:
ryu-oumi 様
見えない懐畔さんは、文明の利器で乗りきっております。
でも、それは見える様になっただけで、それ以上がない…(悲)

スジシマくんの世界は、行かない方が良いと思うよ…。
2010-03-30 Tue 00:27 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10353:
masa(お気楽忍者) 様
ちょっと気になる…。
これでいいのかなぁ…。
いつも、そんな程度なんです。
奥深いッス!
2010-03-30 Tue 00:29 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10354:
ゆう 様
嵌っちゃいましたね。
その過程を歩んで参りました。
せめて、自分が採ったり、飼育している個体だけでも…。
それが、抜け出せなくなっちゃうんです。
2010-03-30 Tue 00:32 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。