http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
時々現る
2010-04-28 Wed 19:35
時々、牛葦登(うしよしのぼり)を見かけます。
赤棘水槽は、平らな石を積み重ねてあるので、彼らの隠れ家はたくさんあります。
泥鰌達が引っかき回すので、牛葦登(ウシヨシノボリ)も警戒してなかなか姿を現しません。
数河子と牛葦登
牛葦登(ウシヨシノボリ)と数河子(スゴモロコ)
牛葦登(ウシヨシノボリ)に目一杯寄って撮影しようと試みたのですが、水槽の奥にいることと、余り近づくとすぐに隠れてしまうので中途半端な距離からの撮影になってしまいました。
何故か、数河子(スゴモロコ)が入ってるし…。
泥鰌と子に翻弄されながらも、人工餌だけでちゃんと生きている彼は、なかなか逞しい奴です。
もう1匹いるはずなんですが、見あたりません。
時々、目にするって云うのも、新鮮みがあって良いものですね。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<白い蝉丸 | 懐かしき畦の水辺 | 後ろ姿>>
この記事のコメント
no.10633:
ウシヨシの寿命ってどれくらいなんでしょう?
昨年の夏を超えられなかった原因が水温なのか寿命なのか・・・
意外と弱いのかなぁ~ってのが私見です。
それにしても可愛いですね~
2010-04-28 Wed 20:58 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.10637:
ゆう 様
寿命か…。
どうなんでしょうね。
そんなに飼育にシビアな魚ではないようです。
ただ、トウヨシノボリなどと同じ様に突然落ちたりすることもあります。
2010-04-28 Wed 21:11 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。