http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
希人との再遊 1
2010-05-09 Sun 19:05
いつもの様に、その日は突然やって来ました。
一年と数ヶ月振りに「近江フィールドワーク」のryu-oumiさんと網を入れて来ました。
何度もご一緒した仲なのに、最近はお互いの時間が合わず、随分、久し振りとなりました。
「希人(まれびと)との再遊」。
長編です。
但し、短く切ってあります(爆)
以前と変わらず、おばかな話をしながら、淡々と網を入れ、いっぱい楽しみました。
二人とも本気になって捕獲した魚もいたりして、とても充実した時間でした。
出会った魚や貝や水草は20種を超えました。
お馴染みの魚が多いので、割愛した画像も多々あれど、出来る限り掲載します。

まずは、ウォーミングアップです。
結論から言うと、朝ご飯も食べずに、2時間網入れてました(爆)
二人とも、魚捕りとなると熱中してしまって…。
赤腹井守 1
赤腹井守(アカハライモリ)
赤腹井守 2
赤腹井守の抱卵個体
両生類の拡大画像は、迫力ありますね!
数匹採取しました。
2匹が抱卵していました。
迷路の様な赤い模様が定番かと思っていましたが、この赤腹くんは、赤い斑点が散りばめられたお腹をしておりました。
鈍子
鈍子(ドンコ)
鈍子です。
解ってるって?
でも、先日のmasaさん採取の懐畔サイズ鈍子が落ちてしまったのは秘密です。
灰色源五郎
縞源五郎(シマゲンゴロウ)
紋黄豆源五郎 1
紋黄豆源五郎(モンキマメゲンゴロウ)
紋黄豆源五郎 2
紋黄豆源五郎(モンキマメゲンゴロウ)のお腹
縞源五郎(シマゲンゴロウ)と紋黄豆源五郎(モンキマメゲンゴロウ)です。
紋黄豆源五郎(モンキマメゲンゴロウ)は、ryuさんが採取しました。
1センチ未満なので私の目には負えず…(悲)
どちらも私がお持ち帰り。
赤棘水槽に入れちゃうと速攻で赤棘に食べられます。
いつも何処にいるのか判らん赤棘が、この時だけは目敏く出て来ます。
今回は、泥鰌帝国で様子を見ることにしました。
鷹鮠
鷹鮠(タカハヤ)
鷹鮠(タカハヤ)の他に、カワムツ、追河、泥鰌、縞泥鰌…。
他にも採れたと思うけど、忘れた! ←今回のキーワード(涙)
でも、最初の場所では、目的の魚がありました。
糸子
糸子(イトモロコ)
糸子(イトモロコ)は、私の住んでいる地域にもいて、自然生息域の東限と言われています。
過去に何度かこの場所で、ryuさんと糸子を採取しました。
ところが今は、水の流れが変わり、なかなか網に入らなくなってしまいました。
そんな状況は、二人を熱くするに充分でした(爆)
ちょっと探したけど、二人ともちゃんと網に入れました。
まぁ、それなりに魚捕りには、自信のあるふたりですから。
糸子(イトモロコ)が確認できたことに安堵して喜び合いました。
タラの芽
タラの芽
タラの芽です。
もう少し、芽の出始めのものを摘んで、天麩羅にしたら美味しいです。
春の味覚のひとつです。
でも、漆の芽と似ているのでご注意くださいませ。
紅シジミ
紅しじみ(ベニシジミ)
紅しじみが羽を休めていました。
綺麗な蝶だと思います。

ほんの小手試しの予定が2時間。
目的の魚も採取できました。

ここで、本日のキーワードの詳細一覧。

1年半振りに再会して、早まる気持ちを抑えながら
「じゃ、出発します」
「はい!」
「あ、ちょっと待った!車をロックするの忘れた。」
「大丈夫。あと数メートル近づいてくれたらリモコンロックなので…。」
ryuさんは、駐車場で族車の様に円を描かされる羽目になりました。

水辺から上がってウェダーを脱いで気付きました。
「あ。携帯がない!」
車の中を探すも見つからず…。
「川に落としたわけではないと思うけど…。自分の車に忘れてきたかな?」
ま、これはryuさんに電話を掛けて貰って車のシートの隙間に落ちているのを発見して一件落着しました。

「じゃ、次行こうか!」
と、車を発進させてすぐに
「あの。車のキーも見あたらないんですけど…」
ryuさんは、仕方なく車を駐めて捜索開始。
「あ、ありました。」
車のトランクに置いた飲み終わった二本の缶コーヒーの裏側に隠れていました。

ある場所で網を入れた後の出発間際。
「さぁ、行こう!」
「あの…。懐畔さん?」
「ん?」
「あなたのタモがありませんが…」
「あ゛…」
私は、ひとり現場にタモを取りに戻りました。
これがないと今後の仕事に差し支えるしぃ。

皆様、私はまだまだ、大丈夫ですよ。
だって、忘れたことを全部、詳細に思い出して一覧として記述できますから。
ね!

まだ、まだ、続きます。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<希人との再遊 2 | 懐かしき畦の水辺 | 鈍子陥落>>
この記事のコメント
no.10704:
九州のド真中に網を置き忘れた俺が来ましたよ。
あの網、いい網だったしな
誰かが拾って使ってくれたらいいのだけど。

いいイモリですね!
そして不思議な模様です。
滋賀では二箇所でイモリを採取し
そのうち片方に似てはいますが
そいつも体の中央に細く赤のラインが入っています。
そして写真よりも明確に金色の模様が入ります。
似てはいるけど違うもの、
もしかしたら地域がそこそこ近いのだけど
別の地域特性をもっているものかもしれません。

魚よりも地域個体差が顕著にわかるので
イモリのおなか見るのは面白いですね。
2010-05-09 Sun 23:21 | URL | うみへび #MlQgtKFg[ 内容変更]
no.10706:名誉
本人の名誉のため、
うちの記事では書かなかったのに~
「懐畔さんとのお魚捕りもあと僅かか…?」
なんて、みんなが心配しますよ~(笑)
肉体的には相変わらずタフですがね~
2010-05-10 Mon 08:26 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.10707:
腹黒いイモリ探しています
遠征できたときはご案内よろしくお願いします

昔からか事故のせいか忘れっぽいです・・・
2010-05-10 Mon 09:19 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.10708:
最近、物忘れが多くなりました。
人の名前も思い出せなくなることが
増えました。
長老のお気持ちが良く分かるようになりました。
2010-05-10 Mon 19:18 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.10709:
物忘れ?
そんなのしょっちゅうだよ~
思い出して引き返したりなんていつものこと。
その節はごめんなさいでした。
2010-05-10 Mon 20:34 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.10712:
うみへび 様
両生類好きに火が付いて目覚めちゃいましたねぇ。
イモリは、地域個体差が模様に出るのですか。
おもしろいかも。
私はヤモリの方が好きですが、両生類ではありませぬ。

タモは、もう補修もままならないくらいになりました。
換え編みだけ売って欲しいのにな…。
2010-05-10 Mon 21:22 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10713:
ryu-oumi 様
え?
そんなに時間がないのか!
急がねば…。
別れ際にryuさんの車にサングラスを忘れたことは秘密にしてあります(自爆)
2010-05-10 Mon 21:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10714:
CB御殿 様
腹黒いイモリもいるんですか?
狙って採ったことがないので、良く知りません。
イモリはよく網に入るので今度注意して見ておきますね。
2010-05-10 Mon 21:29 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10715:
iokun-oz 様
記憶に自信のあった方ほど、現実との落差に驚かされるようです。
私は、何かに熱中しているとそれ以外はまったくおろそかになってしまいます。
が、子供の頃からです(悲)
2010-05-10 Mon 21:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10716:
ゆう 様
うんうん、もう別に今更なんとも…。
あ、そういえば、そんなことあったねぇ、すっかり忘れ去っておりました(爆)
2010-05-10 Mon 21:40 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10717:
希人・・・誤記かと思いました(爆)
ガサの記事なのかボケの記事なのかよくわかりませんね~。懐畔さんが私の事も忘れてしまう前にまたお魚捕り行きましょう(爆)
アカハラのお腹の模様に私も興味津々です。
2010-05-10 Mon 21:42 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.10721:
masa(お気楽忍者) 様
「希人」…もちろん、意味は重ねてあります(爆)

最近、「ryuさん」と「ゆうさん」をよく間違えます。
そっか、忘れちゃえばいいんだ…(謎)

お腹の部位だけでryuさんとmasaさんとozさんを同定できませんが、これはボケではありません(爆)
2010-05-11 Tue 21:03 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。