http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
希人との再遊 5
2010-05-13 Thu 19:19
希人との再遊「嬉しいお土産」編です。

いつものことですが、ryuさんとお会いした直後に、ブツの交換が行われました。
今回、ryu-oumiさんから、頂いたお土産は、私の物欲をとても擽るもので御座いました。
嬉しい!
感激しております。

二枚貝の化石 2

二枚貝の化石 1
二枚貝の化石
※クリックすると大きくなります。

巻貝の化石
巻貝の化石
二枚貝と巻き貝の化石です。
現在は、全く海に面していない滋賀県産の貝の化石です。
淡水貝?
蛤の様な大きな蜆?
巻貝の様に見える物が、ミノネズミ(地蟲)の化石だったら嬉しい!(謎) ※ミノネズミは、「風の谷のナウシカ」にでてきます。
兎にも角にも、私は、とっても喜んでおり ます。
ありがとうございました。

もうひとつ…。

そして、伝説へ。
あのですね。
詳細は割愛致しますが、ある伝説を耳に致しました。
悲しい楊枝魚(ヨウジウオ)の物語です。
正確に言うと、「楊枝魚の日干しのできるまで」です(爆)
楊枝魚 日干し 2
楊枝魚(ヨウジウオ)の日干し
※クリックすると大きくなります。
楊枝魚 日干し 1
楊枝魚の日干しの頭
※クリックすると大きくなります。
この物語の邦題は、「毒接吻」と云われております。
日本の伝説ですが、カタカナ大好きな洋物被れの方々の為に「ポイズン・ キッス」と改名されたそうです。

ある時、湖の希人(まれびと)が、遠出して潮の香りのする浜辺で網を出しておったそうじゃ。
そこにハの字の御仁がやってきて、「何が捕れた?」と聞きなさった。
湖の希人が、細長い緑の楊枝を差し出すと、ハの字の御仁は大層珍しがり、しげしげと眺めとったそうじゃ。
そして、惜しみながら別れ際に、その細長い緑の楊枝に接吻をして、入れ物に戻した。
その緑の楊枝は、体を痙攣させながら真っ逆さまに入れ物の底に落ちていったそうな。
そして、その亡骸が、今ここに残されておる楊枝魚の日干しとなったと云うことじゃ。

湖の希人もハの字の御仁も、残念ながら経験値が足りず、キアリーの呪文を習得していなかった様です。
あの時、懐畔が間に合えさ えすれば、キアリーのみならず、ベホマも使えるし、ザオリクまで習得済みなのに…(謎)

そして、伝説のポイズン・キッスで落ちた楊枝魚 (ヨウジウオ)は、完全な乾燥日干し状態で、お土産として私の手元にやって来たのであります。
いと、うれし。

関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<希人との再遊 6 | 懐かしき畦の水辺 | 希人との再遊 4>>
この記事のコメント
no.10740:
>ミノネズミ(地蟲)
滋賀は腐海だったのか!(爆)

ハの字の御仁、毒舌だけでなく、ホントに毒を持っていたとは・・・
抱擁だけで済んでよかった(謎)
キアリーの呪文を習得しておかねば(爆)
2010-05-13 Thu 20:46 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.10745:王子
王子のキスで生き返るとか言ってたので
お届けしたら、本人がこなかった~
是非、化学実験したいものです。
モザイク無しでブログに載せようか?
2010-05-14 Fri 08:28 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.10746:
masa(お気楽忍者) 様
ミノネズミがもぞもぞ蠢いていたのかと想像力を掻き立てられました。
琵琶湖って移動してますしね。

キラリーの習得は必須です(爆)
2010-05-14 Fri 21:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10747:
ryu-oumi 様
生き返ったら、責任を持って、海水水槽立ち上げます(爆)
2010-05-14 Fri 21:34 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.10749:
おっ!
こちらにあるのですか!?
次回持参願います。
眠りを覚ます接吻をしますので。
2010-05-15 Sat 13:05 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.10751:
ゆう 様
はい、私が持っております。
え?
これ眠ってるだけなの…(爆)
ゆ、ゆ、ゆうさんって、王子様だったの…(激爆)
2010-05-15 Sat 19:45 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。