http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
普通の奴ですが
2010-06-22 Tue 20:25
一番、気にしていました。
でも、元気でいます。
何が違うのか解らないけど、元気ならいいです。
川蜷
川蜷(カワニナ)
川蜷(カワニナ)です。
どこにでもいる種ですが、琵琶湖内で採取した所が、ちょっと熱い!
意外といないから…。
ちょっと殻が脆くなってきたのかな?
汚れてるし。
水槽内で飼育していると、いつの間にか殻だけになってることが多いです。
今回は長生きしています。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<緑の百式 | 懐かしき畦の水辺 | つぶつぶ>>
この記事のコメント
no.11087:
我が家ではオブジェ化することが定番だったカワニナさん。
なぜか長老由来のカワニナさんが生き残ってます。
間違いなく最長記録です。
あなたに似てシブトイ・・・(爆
2010-06-23 Wed 00:24 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.11088:
カワニナ達、弱っていても気がつかない?
時々、砂に半分埋もれて、ぐったり?している!
と思ったら、どうでもなかったり...。
我が家でも中途半端な大きさの殻があったりしますが、何で死んだのかさえも解らない状況ですね。
2010-06-23 Wed 08:20 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.11089:カワニナ?
あれ?こいつでしたっけ?
なんか雰囲気が変わった感じですね~
若干、殻にヒダヒダ系が見られる?
まあ、どちらにしても・・・
ボツボツ系の方が好みですが(笑)
2010-06-23 Wed 08:33 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.11090:
ゆう 様
そんな川蜷がいるのか…。
私同様に御贔屓ください(爆)
2010-06-23 Wed 20:02 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.11091:
ドンコ将軍 様
我が家でも全く同じです。
砂に半分埋もれている奴は、空殻になってることが多いのに、いきなり元気に這いずり回ったりしてます。
彼らにとって、どういう状態が最適なのか未だに解らずにいます。
2010-06-23 Wed 20:07 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11092:
ryu-oumi 様
実は、よく解りません(自爆)
この水槽には、他に縮緬川蜷がいます。
それかなと思ったのだけど、彼は別の場所で這いずってました。
画像が撮れたら記事にしますね。
縮緬くんは、綺麗な模様しています。
2010-06-23 Wed 20:09 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11094:
琵琶湖産というのがアツィ!
ノーマルカワニナは我が家にもウジャウジャ居ます。
だって、勝手に繁殖しまくっているんだもん。
全てご近所産ですが・・・
琵琶湖産かぁ・・・いいなぁ。
2010-06-24 Thu 04:38 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.11098:
masa(お気楽忍者) 様
masaさんも言わずと知れた濃いお方ですからね。
どこにでもいる川蜷に、その採取地の熱さを感じて戴けると私は嬉しかったりします。
特に、あなたのご師匠が喜びますよ!
2010-06-24 Thu 21:34 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。