http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
真夜中のぽこぽこ
2010-08-07 Sat 20:44
いつもなら20時を過ぎた金曜の夜に特別な用事などはない。
「ふぅ~」
車を運転しながら、溜め息をついてネクタイを緩めた時、携帯が鳴った。
「現在地をお知らせください」
「目的地まで5キロ地点」
「こちらも、予定通り待機場所に向かいます」
「了解」
今日は、いつもの夜ではない。
急遽、夜間戦闘を仕掛ける決定がなされたのだ。
闘いは気紛れである。
闇夜なので、お互いを確認する為の合い言葉が決められている。
双方とも、定刻通り待機場所に着いた。
既にネクタイを外し、カッターシャツを脱ぎ捨て、スーツのズボンも革靴も履いていない。
TシャツとGパンに長靴。
手にはルアー竿と玉網を持ち、背中に釣り道具一式が入ったリュックを背負っている。
もう、戦闘態勢に入っているのだ。
約束の合い言葉を掛け合った。
「俺、昨日、寝てないんだけど…」
「俺、明日、仕事なんだけど…」
確認の合い言葉に状況の全てが集約されていた。

22時45分。
無線連絡が入る。
「鯰之神撃破!」
(おぉ、見事だ…。
さすが夜襲の男!
頭部が光り輝いているぜ。
ならば、遊びは終わりだ。
本格的夜襲の戦闘態勢に切り替える事にする。)
それまでは新兵器を試しつつ、状況偵察をしていた。
ここで攻撃に転じることにする。
ジッターバグ
JITTER BUG
この兵器を手に入れて20年が経過している。
確実に仕留めるには、実績と安定度を最優先で選択する。
試作機では駄目なのだ。

また、携帯が鳴った。
なんと、大本営から一時退却の指令が下った。
「夕食補給部隊の帰宅が遅くなるので、急遽、補給部隊の援護に回り、夕飯に連れて行く様に!」
(護るべき大切な民を連れて外食せよと?
そ、そんな…。
これから本格的戦闘に入るというのに。
大本営は現場を知らないから困る…。)
でも、夕食補給が断たれては大変な事になるので、止む無く撤退することにした。
鯰之神を撃破した彼に事情を話し、戦場を後にした。

しかし、状況は刻々と変化する。
退却途中で補給部隊より、「夕飯の危機は脱した」との連絡が入った。
おぉ!鯰之神は我を見捨ててはおらぬ。
まだ、闘えるのだ。
再度、戦闘態勢を整え、出撃を決意した。
最初の戦闘域に戻る前に、他の戦線を偵察することにした。
過去に実戦の経験がある場所だ。
鯰之神の気配はあるものの、相まみえる事なく時間が経つ…。
戻ろう。
二人は、当初の戦闘区域で再び、鯰之神との闘いに挑む事にした。

今回は、迷うことなく最初からJITTER BUGを投入した。
今日は、これで決着をつける。
そう決めた。

闇夜にぽこぽこと水音を立ててJITTER BUGは水面を波立たせる。
ルアーは、闇雲に打ち込んでも徒労に終わる。
勘を研ぎ澄ませるのだ。
奴の居場所を狙い撃ちするのだ。

0時40分。
水面下から水飛沫が立つ。
その直後、鯰之神は勢いよく水面から全姿を現すと、JITTER BUGに飛び掛かった。
トップルアーの醍醐味である。
その始終を冷静に目で追いながら、強烈に竿を撓らせて合わせをおくった。
強い衝撃と共に、ルアーの針に鯰之神が掛かったのが伝わる。
鯰 2
鯰之神 57センチ
鯰之神への夜襲は成功した。
まずまずではないか…。
腹がはち切れそうに膨らんでいる。
この水域に、大きな鯰や雷魚がいるということは、即ち肉食魚を育てるに足る小魚が大量にいる証拠でもある。
環境は良好だ。
しかし、まだ食べるのか?
恐らく、鯰之神はルアーを餌として見てはいないと思う。
JITTER BUGは、水面で音を立て、水飛沫と波紋をなびかせて刺激するタイプのルアーなのだ。
その刺激が居たたまれなかったに違いない。
危険を察知し行動を抑制する本能さえ凌駕する激しい衝動に駆られて飛びついてしまったのだ。
鯰 1
鯰之神 撃破 by JITTER BUG
この夜襲で帝国の最新兵器である弾丸投入も考えたが、今回は定番の方法で楽しむ事にした。
夜のトップは面白い。

その後、何度もルアーに中りがあった。
しかし、針掛かりしない。
理由の殆どが、鯰之神の捕食失敗なのである。
雷魚もそうだが、水面での捕食は得意ではない様だ。
でも、刺激に我慢できずに食い付いてしまう。
悲しい性かも知れない…。

気付いたら、午前3時。
「俺、明日、仕事なんだけど…」
合い言葉が、過酷な現実を突きつけてきた。

殆ど寝ない状態で、暑い一日が始まった。
朦朧としながら仕事をこなし、先程、帰宅した。
この記事を書いている現在、何故か、意識がいつもよりはっきりしている。
今からでも行けるかも!
と、考えてたら、夕食補給部隊の援護の任務を仰せ仕る次第となった。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<傷心の慟哭 | 懐かしき畦の水辺 | 細かすぎて…>>
この記事のコメント
no.11453:
お、お疲れさまです~。
かなりのハイテンション記事に、途中おいて
いかれそうになりましたが、なんとか喰らい
つきました~。
それほど、とてもスピーディに記事を読まな
ければという衝動にかられました~。
今回はすみません。釣果というより、楽しくて
記事に夢中になってしまいました~。
2010-08-07 Sat 22:10 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.11455:
まさに、ガンダム外伝のようなおもしろさ。
頭部が光り輝いている方もタフですな。
イカ漁もできそうだ(爆)

戦線を拡大し過ぎると、兵站補給が間に合わないのでご注意を(笑)
2010-08-08 Sun 20:42 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.11456:持参
夜光灯付きでしたか~
虫寄って来なかった?(笑)
それにしても、
すっかり釣りブログですね~
2010-08-08 Sun 21:42 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.11458:
このジタバグ~ひょっとしたら、かなりレアかも??
真ん中に繋ぎ目がありますね?
現行のジタバグには無い古い行程で造られているような?
オールド物はあまり詳しく無いですが、ヘドンのザラなんかでも古いのは真ん中に繋ぎ目があって反り返っており、ソリザラなんて呼ばれていたと思います。
で、やっぱり~ジタバグはいい仕事してくれますね~。
実は私も今夜、お髭様リベンジに行ってきました~。
中古屋にジタバグが無かったのでビッグバドでリベンジしてきました!
2010-08-09 Mon 03:23 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.11463:
四国六郎 様
突然でごめんなさい。
文体を変えてみました。
徹夜ハイです…(激爆)
2010-08-09 Mon 21:20 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11464:
masa(お気楽忍者) 様
たまには、ちょっと指向を変えてみようかなと。
本質は変わらない、変わりようがない…(自爆)

よくよく訊いたら、光り物頭の方は翌日から休暇だった…。
昼過ぎまで寝ていたそうな。

また、嵌められた~(涙)
2010-08-09 Mon 21:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11465:
ホントお疲れ様でした。
ちょっとのお誘いがマジ釣りになっちゃいました。
所詮、ちょこっとなんて無理なんだよね~
帰りの運転、2度ほどマジ居眠りしてました(爆
2010-08-09 Mon 21:31 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.11466:
ドンコ将軍 様
はい、レアというか、年代物で御座います。
新しいの買って、これは保存しておきます。
私も過去にちょっとだけ手を出してしまったので御座います。
そして今、再燃。

おぉ、ビッグバドですか!
本物の缶に針をつけて大物狙いたい衝動~
頭部の光のお方は、クレイジークローラーで釣ってた様な…
2010-08-09 Mon 21:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11467:
ゆう 様
おかえり~

翌日は辛かったぜ!
でも、結局、釣り好きなんだよね~
将軍も~
2010-08-09 Mon 21:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11468:
ryu-oumi 様
ごめん、順番間違えた…(爆)

実は、4週連続で釣りまくってます…。
お魚採り大好き!
でも、釣り熱が再燃。
私は、一生やるでしょうね。
2010-08-09 Mon 21:39 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。