http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
傷心の慟哭
2010-08-08 Sun 22:27
私は、間違いなく釣り上げたのだ!
逃がした魚は大きい?
そんな在り来たりな常套句など、レーザービームで焼き尽くしてやる!
この居たたまれない気持ちを抑えるのに苦労しました。

実は、一昨日の夜(※昨日の記事参照)の夜間戦闘に気をよくした帝国の戦士は、一日間隔を空け、今日も早朝攻撃を仕掛けたのです。
但し、今回の狙いは、雷神のみです。
この為だけに、密かに懐畔専用匙式弾丸 Indigo を開発しておりました。
実戦投入して、その威力を確かめる日なのであります。

果たして、あっけなく70センチの雷魚を撃破!
実戦と研究を重ね、敢えて雷魚専用に開発した効果は抜群でした。
行ける!

その数十分後…。
お、重い、重過ぎる!
暴れ方が尋常ではありません。
そして、水面に上がってきたその魚影は、余りにも巨大な頭を持ち、長い胴体をくねらせた雷魚でした。
メータ級雷魚!
暴れると強烈に竿を持って行かれます。
そして重い。
慎重に水際まで寄せました。
巨大雷魚だ!
さて、どうしたものか。
水面までの高さが、1メートル20センチもあります。
玉網の柄は充分に届くのだけど、直径40センチ、深さ40センチの玉網に入りきらない…。
何とか、頭を入れて、両手でタモ網を持ち上げました。
雷魚の魚体が玉網の半分しか入らない。
そして、大暴れする。
めちゃくちゃ重い魚体が玉網から半分以上もはみ出したまま、無理矢理に玉網を持ち上げました。
1メートル程持ち上げた所で網から飛び出て落水してしまいました。
巨大な雷神は、大きな水飛沫を上げて落水すると、巨体をゆっくりとくねらせながら、静かに底に消えていきました。
糸も切れている…。
あぁ、あと20センチで陸揚げできたのに…。
暫く、放心状態と怒りに似た悔しさが込み上げて居たたまれませんでした。
子供の頃なら、良かったのかも知れないと思います。
カメラなど持ってないし、友達が証人になってくれるし…。
でも、今は記録に残したいという思いが強いので、とても無念です。
更に、ブログに載せるのなら、画像は必ず要るかと。
こんな文章だけで信じて貰おうなんて思ってないし…。
あぁ、切ない、虚しい、悲しい。

そこで、思いついたのが、不幸の電話…(爆)
幸せのお裾分けができるのなら、この悔しさもお裾分けできるに違いない!
三人の人に話さないとこの不運が私で止まってしまう…。 ←と、誰かが言っていた記憶が…
急がねば!
と、言うわけで、お三人の方に電話を掛け、私の悲しい物語をお話ししました。

その後、釣具屋に行って事の顛末を話したら、「そのタモでメータ級を1メートル以上の水面から上げるのは無理です」と、あっさり言われました。
でも、これしか持ってないし…。
あんたんとこで買ったんだし…。
対応できるタモを探しましたが、確実に引き上げられそうなのは値段が一万円を超えていました。

懐畔専用匙式弾丸 Indigo の威力は凄まじいの一言です。
あっさりと70センチの小物雷魚を掛けてきたかと思うと、メータ級どころか、メータ超えかも知れない巨大雷神まで、あっさりと撃破し引き寄せました。
ただ、残念ながらそれを最後まで援護できる態勢が整っていなかったのです。
悲しい悲しい物語で御座います。
今でも、悔しさが蒸し返してくる…そんな傷心の慟哭が続く一日でした。

懐畔専用匙式弾丸 Indigo は、暫く封印しようかな。

関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<砂風呂 | 懐かしき畦の水辺 | 真夜中のぽこぽこ>>
この記事のコメント
no.11459:
しっかと不幸の電話を頂戴いたしました!
懐畔さんの興奮振りから、写真は無くても、そのどデカさが伝わってきましたよ~!!
確かに、今は簡単に写真にも残せるようになったので、記録として残しておきたい気持ちはありますよね。
でも、やっぱり現場での一瞬の興奮が一番ですよね!
その興奮の続きを是非、リベンジでお願いします!
お話を聞いていると、こちらもワクワクしてきます!
2010-08-09 Mon 03:35 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.11460:
うーん、残念!
記録に残しておきたい気持ち、わかります。
見てみたいぞ、幻の怪魚。
また、対決の時がくることを願っています。
2010-08-09 Mon 06:25 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.11461:
あ~残念です!!!
僕も見たかったです。メーター超え~。
すばらしい奮闘記をありがとうございます。
次はぜひとも頑張ってください。
2010-08-09 Mon 12:30 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.11462:
本当に残念でしたね。悔しさが記事から伝わって来て私も悔しくなりました。
次こそはメーター超えの雷神を期待しております。
2010-08-09 Mon 20:00 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.11469:
メーター級を狙うのであればメーター級を釣り上げる専用の道具を準備しなくてはなりません。
私はいつも後悔の連続です。
あ~してけば、こ~しとけばなどと。
でも、学習能力の無さと金銭的な面で相変わらずスタイルは変わってません(苦笑
二人なら何とかなったような気がしまうね~
ん~残念だぁ~
2010-08-09 Mon 21:39 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.11470:
ドンコ将軍 様
暴れるのを制して、寄せた魚体を1メートル上から眺めた映像が今でも目に焼き付いています。
その一部始終が、今でもはっきりと体感として残っています。
タモまでいれたので満足です。
仰るとおり、現場での一瞬の興奮が一番です!
私も、フリッパー買うことにしました。
2010-08-09 Mon 21:43 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11471:
masa(お気楽忍者) 様
ありがとうございます。
必ず、幻の怪魚を釣り上げて見せます。
網から落ちた時、飛び込んで捕まえようかとさえ思いました。
2010-08-09 Mon 21:46 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11472:
四国六郎 様
ありがとうございます。
近いうちに再戦になると思います。
既に、闘志が湧いております。
2010-08-09 Mon 21:49 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11473:
シャア・ナマズブル 様
ありがとうございます。
次回は、仕留めます。
既に、着々とその時の為に備えています。
懐畔専用匙式弾丸の威力は凄まじかったです。
実戦でそれが確認できただけでも満足です。
2010-08-09 Mon 21:54 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11474:
ゆう 様
以前、チヌの落とし込み様のタモを持っていたのだけど今はもう無いし…。
圧倒的経済力が欲しいと思う瞬間でもあります。
が、いつもの如く、創意工夫で乗り切ることにします。
2010-08-09 Mon 22:05 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11475:タモ
今度、巨大魚用のタモ貸そうか?
口が60㎝くらいあって
軽量アルミフレームだし
多分いけると思うよ~
リベンジの際は連絡を
2010-08-09 Mon 22:19 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.11492:
ryu-oumi 様
いざとなればそれをお借りするかも…。
うまくいくかどうかは解らないですが、取り敢えず対策は取りました。
今後は、挑戦し続けますよ…。
2010-08-12 Thu 21:59 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。