http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
まだだ、まだ終わらんよ!
2010-08-13 Fri 21:52
普段は、脂ぎって少々暑苦しいチーム懐畔が、一転して爽やかなチーム懐畔となりました。
今日は、「おやじ創りの法則」の四国六郎さんとお魚採りしてきました。
因みに、チーム懐畔は、懐畔泥鰌と一緒にお魚採りをした時だけ存在します。
よってその時のご同行のお方が構成員であり、日暮れと共に消滅します。

今日は、懐畔領土をご案内しました。
そして、奥深き懐畔領土を堪能致しました。
私が行く様になってから、既に7年以上が経っています。
今まで、いろいろな魚や水辺の生き物たちと出逢ってきました。
でも…。
川端諸子
川端諸子(カワバタモロコ)
自然下での婚姻色の出ている個体です。
たくさん採取しました。
綺麗な金色に輝いていました。
尚、懐畔泥鰌帝国にいるものだけを百式諸子と呼んでおります(爆)
スジシマドジョウ小型種東海型
筋縞泥鰌
(スジシマドジョウ小型種東海型)
四国六郎さんが、採取したいといわれていたスジシマドジョウ小型種東海型です。
「筋」らしく見えないけど…(爆)
後ろの個体は、ひょっとしたら縞泥鰌(シマドジョウ西日本集団2倍体型)かも知れません。
撮影する時に、離れるのを待っていたんだけど、ずっと寄り添っているので無理矢理激写…。
終わり。
ま、ここまではいつもの魚達で、定番と云えば定番です。
でも。
緋目高
緋目高(ヒメダカ)
素堀りの畦の水路で、四国六郎さんが採取しました。
おぉ!
自然下での突然変異個体ではないのか?
目高が無数に泳ぐ中で、これ一匹が、目立って泳いでおりました。
詳細は調べようがありませんが、この場所で放流個体だとは、まず考えにくいです。
兎に角、初めてのことなので、私が貰い受けました。
田圃の生き物
これはなんじゃ?
自分で調べろと云われれば、ご尤もでありますが、ここはひとつ、「近江フィールドワーク」のryu-oumiさんにお訊きするのが一番かと思うのであります。
田圃で掬いました。
カプセル状の殻に入っていますが、実はこの殻を開いて中にいる蝦の様な生き物が泳いでいたのです。
殻は、ジッターバグの頭の先にある金属の様な開き方をして泳いでおりました。
鯰に喰われるぞ!

さて、さて。
メータ級の雷魚?
70センチ?
長さを競うなら、懐畔は負けんよ…。
これを見ろ!
雷魚の稚魚 1
これは…
雷魚の稚魚 2
ひょっとして?
1センチの雷魚!
どうだ!
参ったか!
誰に云っているんだろう…。
実は、稚魚なので正確には何か解りません。
多分、雷魚の稚魚ではないかと。
面白いので、3匹もお持ち帰りしてしまいました。

何年も行き続けて楽しんでいる懐畔領土ではありますが、その楽しみは…。
「まだだ、まだ終わらんよ…」 by クワトロ・バジーナ
なのであります。

四国六郎さん、楽しかったです。
また、チーム懐畔で行きましょうね!
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 畦の水辺 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<探し物は何ですか? | 懐かしき畦の水辺 | 帝国の食事時>>
この記事のコメント
no.11517:
お忙しい中にも関わらず、本当にありがとう
ございました。
家に帰ってから嫁さんに一日中フィールドに
居たことを告げたら「疲れたでしょう?」って
言われました。もちろん僕が反対の立場で
あってもそう言います。
しかし、ふとその言葉を忠実に自問自答す
ると、意外にも「疲れ」てないんですよね~。
久しぶりに「疲れ」を忘れた楽しく夢のよう
な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
長文になりそうだったので、割愛させてい
ただきました。

チーム懐畔、とても楽しく充実した会でした~。
そしてなにより、チームリーダー懐畔泥鰌さん
の超タフぶりに、これまでの皆さんのコメント
の点と点がつながり、線になりました~。
2010-08-14 Sat 05:46 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.11518:
懐畔さんのところにも爽やかな風が吹いたようですね~!
四国六郎さんも、懐畔さんのタフガイぶりに驚かれた事でしょう~。
お~ライギョの稚魚~
ライギョポイントでは、よくピンクっぽいチビがウィードの隙間の水面で群れていますね。
その下には巨大なヘビアタマが!
2010-08-14 Sat 08:13 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.11519:
おぉ~。遂に四国六郎さんもチーム懐畔入りですか。
爽やかな風が吹きそうですね。
それにしても懐畔領土は雷魚の稚魚まで採れるとはスゴいですね。初めて見ました。

私もいつかは、チーム懐畔「ロンドジョウベル隊」に入りたいと思います。よろしくお願いします。
2010-08-14 Sat 14:31 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.11520:
これだよこれ。
完全に敗北だね。
50upより1cm(爆
順調に育ってくれることを祈っております。
そして1匹、もう一度チャンスを!!
※1匹ですよ!

2010-08-14 Sat 16:48 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.11525:
四国六郎 様
お疲れ様でした。
懐畔領土を軽く流しただけです(激爆)
ウェダー履いて探ると、他にも色々いますよ…。
また、じっくりと遊びましょうね。
アロワナの代わりに、50センチUPの雷魚、確かに承りました(爆)
今後とも宜しくお願い致します。
リンクしました。
2010-08-16 Mon 20:11 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11526:
ドンコ将軍 様
はい!爽やかな風が吹きました!
暑かったですが、楽しく遊んできました。

ヘビアタマくんって稚魚を護ってる筈なんですが、見あたりません…(爆)
2010-08-16 Mon 20:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11527:
シャア・ナマズブル 様
ロンドジョウベル隊に2名のガンキャノンとガンタンクを投入して、そちらにお伺いできることを願っております。
連邦軍上層部の様な粗末な扱いはしませんのでご安心を。
但し、大きいです(謎)
あ、琵琶湖来ますか?
2010-08-16 Mon 20:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11528:
ゆう 様
3匹いたのに今、1匹です。
他の2匹は神隠しにあって姿形がありません。
飛び出しも有り得ないし…。
2010-08-16 Mon 20:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。