http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ヤクト来襲
2006-12-11 Mon 19:33
謎の水槽に待望の主がやって来ました。
「」の火龍&D・イェンツ卿 氏より送っていただきました。
ありがとうございます(深謝)
「ヤクト」とは火龍&D・イェンツ卿氏の命名です。
ガンダム世代としては「ヤクト・ドーガ」かと思ったのですが…。
「ファイブスター」からだそうです。
う、世代が違ってた…。

姿形はヤマトヌマエビなのですが、超巨大に成長するエビなんです。
調査しても本来このエビがどういう種類なのかは今のところ解らないそうです。
おぉ~、そんなレアな個体を飼育できるなんて嬉しいことです。
ヤクト 4
3匹のヤクトシュリンプ
謎の水槽は彼らを迎える為に用意しました。
そこでコリドラスをパイロット・フィッシュにしたら、環境変化から産卵に至ったというわけです。
ヤクト 2
ヤクトシュリンプ
ヤマトヌマエビは日本の温暖な地域に生息し、河川の上流にいるエビです。
産卵して幼生のゾエアはひたすら河口に流され、汽水域で成長して、再度、驚くほど上流にまで遡上するという両側回遊性のエビです。
最大でも4センチほどなのですが、この個体が珍しいのは既にそれを超えていることです。
ヤマトヌマエビは日本固有種という説もありますが…。
この個体群はアジア地域からのものの様です。
ヤクト 3
大きい!
夜になるとひたすら活発に泳ぎ回ります。
コリドラスと混浴させていますが、今後は専用水槽にすることも考えています。
ミナミヌマエビを見慣れた目には大きな個体が引き立ちます。
体の斑点模様も形もヤマトヌマエビなのです。
その大きさが個性的で光りますね。
ヤクト 1
悠々として良く動く…
送っていただいた4匹のうち最大と最小の2匹は温度と水合わせに成功し、すぐに泳ぎ出しました。
ただ、輸送でストレスが掛かったのか、後の2匹は水の中で体を横にしたまま瀕死の状態でした。
翌日、なんとか1匹は元気になり、現在3匹のヤクトシュリンプが水槽の中で勇姿を見せてくれています。
なにはともあれ、水質に慣れ長生きしてくれることを心から祈っています。
火龍&D・イェンツ卿 氏 ありがとうございます。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 水辺の水槽 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<ヤクトの餌 | 懐かしき畦の水辺 | そろそろ…>>
この記事のコメント
no.949:
エビさんゲットよかったですね
見る限りはヤマトと非常に良く似ていますね
だたコリドラスと一緒だと卵が。。。
難しい問題ですね
2006-12-11 Mon 21:24 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.952:よかった・・・・
全てが無事に・・・・とはいきませんでしたが、届いてよかったです。(4分の3か・・・・生体輸送は難しい・・・)

>この個体は既にそれを超えています。
家のは更にでかいです・・・。その上、なんか赤く染まってきたし・・・・

>どういう種類なのかは今のところ解らないそうです。
某大学の某教授の言葉は「ヤマトヌマエビsp」だそうで・・・・
(sp=~の一種、~の仲間と言う意味)

>「ファイブスター」
実は、もう1つあるんですよ。文字の上の方だけ、だけど・・・・・・・ドイツの戦車・・・・
2006-12-11 Mon 23:47 | URL | 火龍&D・イェンツ卿 #-[ 内容変更]
no.953:
新たなエビを頂いたのですね!
青白く光ってて綺麗です。
日本にはまだまだ知らないエビがいるもんなんですね~
もちろん常温管理?
2006-12-12 Tue 08:54 | URL | マッサ #-[ 内容変更]
no.954:
はむたん 様
産卵したら食べちゃうでしょうね…。
注意深く見守るようにします。
ヤマトヌマエビには違いないと思うのですが…。
2006-12-12 Tue 22:21 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.955:
火龍&D・イェンツ卿 様
ありがとうございました。
ヤクト・ティーガーですか?
重戦車ですよね。
なるほど…。
重厚な存在感ありますよね。
2006-12-12 Tue 22:27 | URL | 懐畔泥鰌&D.Indigo卿 #-[ 内容変更]
no.956:
マッサ 様
このエビはコリドラスのいる水槽です。
唯一のヒーター完備水槽です。
設定は最低温度の20度にしてあります。
2006-12-12 Tue 22:30 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。