http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
うじゃ
2010-10-15 Fri 19:21
近江フィールドワーク」のryu-oumiさんから送って戴いた大田螺(オオタニシ)や丸田螺(マルタニシ)は専用のプラスチックケースで飼育しています。
他の水槽だと微妙な変化に気付かないことがあって、いつの間にか遺殻が転がっているという事態にもなりかねません。
もちろん、そのプラケースの中には、例の平巻水舞々(ヒラマキミズマイマイ)と平巻貝擬(ヒラマキガイモドキ)も入っています。
平巻水舞々 2
平巻水舞々(ヒラマキミズマイマイ)
大田螺が、結構な大食漢なので小さなプラケースに大目の餌を投入することになります。
水を腐敗させない為に、淡水貝しかいないこのケースにもちゃんとエアレーション掛けています。
それでも、水は汚れます。
よって、定期的な水替え頻度が一番高い容器となっております。
平巻水舞々 1
これ、一部です…
流さない様にネットで漉しながら、ゴミや汚れを落としております。
あぁ、また、細かいのが殖えている…。

この水替えが、無限増殖ループの一因であることは解っています。
刺激しちゃうんでしょうね。
大田螺も順調に殖えてるし…。
諸子水槽にいれた松藻に大田螺の稚貝が付いていた様ですが、放置しておきました。
諸子と共存するか、水質が変わって遺殻となるかは彼次第ということにしてあります。(爆)
松藻しか入れてませんが、水草は余り食べないんですよね。
で、餌は、コリドラス用タブレットとかミニキャットとか…。
動物性の餌じゃん…。
長生きさせる秘訣です…(激爆)

みなさまに配布するので淡水貝飼育のご参考までに。
選ばれるのは君だ!
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<実寸大 | 懐かしき畦の水辺 | 諸子集落>>
この記事のコメント
no.11905:笑い
うじゃうじゃ見ると、
原因は私ながら・・・笑えるよ~
うちは外部フィルターで繁殖
でもある日、突然居なくなりました~
ヒルも住んでるからかな?
2010-10-15 Fri 23:23 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.11916:
淡水貝専門「懐畔商店」(爆)
「カートに追加」ボタンがあれば、1ポチしたかも・・・
2010-10-16 Sat 19:29 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.11917:
我が家でも田螺が爆殖しましたが残ったのは数匹です。
やっぱり成長させるには専用の餌が必要ですかね(笑)

ホント、専用ケースで飼育してるのって懐畔さんと研究者だけかも(爆)
2010-10-16 Sat 21:59 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.11923:
ryu-oumi 様
簡単に殖えますね。
この環境が合うのかどうかは知らないけれど、今後を見守ります。
天敵はいないはずなので、このまま殖え続けるのかな…。
2010-10-18 Mon 00:00 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11924:
masa(お気楽忍者) 様
無料で永久追加保証が付いています。
よって、もし不都合があって全滅しても、3日以内に個体が届くシステムになっております。
アフターケアも万全です。
2010-10-18 Mon 00:03 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11925:
シャア・ナマズブル 様
残り餌の処理に最適なんですが、隔離していると専用餌になってしまう…(悲)
大田螺は殖えているので各水槽にばらまくとして、舞々くん達はどうしたものかと。

彼らもばらまくか…。
2010-10-18 Mon 00:07 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。