http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
仔鯰の池
2010-10-17 Sun 19:18
時間が取れ次第、夜な夜な水辺に出かける懐畔鯰です。
あら?
時間を作って、夜な夜な水辺に出かける懐畔雷魚です。
う。
名前なんだったけ?
忘れた…。
とうとう名前を思い出す為の名札がいるかも。
鯰 3
夜の友達
タモ入れでも釣りでも、末永く魚たちと楽しみたいと思っています。
我が遊びの為に自然や魚達に負担を掛けてしまっているのは間違いないのですが、出来るだけそれを軽減しながら…。
無闇に情報だけを聞き出し、毎回聞き出した同じ所に通い続け、夜通し何時間もやられれば場が荒れるのは必須です。
本当に釣りを愛し、魚を理解している人なら絶対にこんなことはしません。
この夏、欲望に走る素人は怖いことを身に沁みて知りました。
表面的な口先だけの言葉や態度では信用できないのを知りながら…。
以後、断固として拒否する姿勢を貫きます。
鯰 1
今年でした。
ふと、思い立って、鼻曲がり、鱸と使い続けている竿とリールを、ある水辺で使ってみました。
おぉ!
真夏の昼中、スプーンで60センチを越える鯰が掛かりました。
70センチを超える雷魚も!
嬉しかったと同時に、かつて夢中になっていたことを思い出させてくれました。
それ以来、自作ルアーや改造ジタバグで、随分と沢山の大物達に遊んで貰いました。
それが次第に、夜の男の独り遊びになっていく…。 ←怪しい?

毎回、週末に鯰や雷魚の記事を載せていますが、実は、毎回違う場所でキャストしています。
同じ場所ではありません。
場所を変え、日を変えて、場荒れを極力抑えています。
これは比較的知られた常識なのです…。
良識でもあります。

鯰や雷魚釣りは、最大2匹か2時間までのどちらか早い方で終了させると決めています。
通常は、1匹上げたらその日は終了しています。
15分くらいで釣っちゃうと、もうちょっとやっちゃう時がある…とほほ。
2時間経ったら、釣れていなくても納竿します。
そして次回は、その場所へは行きません。
鯰 2
さてさて。
次回は同じ場所へ行かないのに、鯰や雷魚とはいっぱい遊びたい…。
そんな遊び盛りの懐畔さんは、どうしているか?
ちゃんと、考えてあります。
こういうことに抜かりはありません。
他にも釣れる場所をいっぱい見付けてあります(爆)
暇があればルアーの改造に勤しみ、夜な夜な出かけては居場所を探っております。

私の釣りは、獲物を釣り上げるまでの過程も楽みなのです。
大物の獲物を釣り上げるだけではなく、居場所を探し求め、見つける喜びも含めて釣りなのです。
あくまでも私が勝手に決めている独自の決めごとです。
でも、本来そうであって良いのにとさえ思っています。
タモ網をいれる時も、この独自の決めごとは有効です。
と、いうより私と一緒にお魚採りをするときっとそうなります。
趣味の世界なので…。

情報さえ掴めば、欲しい魚は得られやすくなることくらい解っております。
でも、私はそこに喜びを感じないのです。
暗部を隠しながら、安直に結果だけを見せびらかす軽薄なインスタントさは好きではありません。
鯰 4
仔鯰
鯰の画像を何枚か張りました。
30センチから40センチほどの仔鯰です。
ん?
尺度が変わったかな?
懐畔サイズは、飼育と釣りの場合、大きく尺度が変化します。

実は、仔鯰の池を何カ所か見付けました。
大物も居るはずなんです。
何度か、中りがあったのですが、針掛かりせず…。
釣れてくるのは仔鯰ばかり。

かつて、鯰を飼育してみて解りました。
その成長速度の速さ。
大きさが武器。
大きくなることが身を守る術なのだと。
たくさん釣れてくる仔鯰たちの中で、厳しい生存競争に勝ったものが、来年、きっと50センチを越えて出迎えてくれるに違いありません。
食物連鎖の頂点にいる魚たちが棲む豊かな場所で楽しませて貰っていることに感謝しています。
仔鯰たちが、無事に大きくなって再度闘ってくれることを願っています。
それを護るも荒らすも結局は人です。
場所を選ぶ前に人を選ばねば。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<円らな瞳 | 懐かしき畦の水辺 | 実寸大>>
この記事のコメント
no.11922:選別もれ
>人を選ばねば
 私もそろそろ選別もれかもね~(笑)
2010-10-17 Sun 23:15 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.11931:
居場所を探すのも楽しいですよね。
ココ居そうだなぁと思ったところでヒットするとテンション上がりますもんね~。

メーター級の記事を楽しみにしております。
2010-10-18 Mon 21:56 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.11937:
ryu-oumi 様
人としてどうよっていう事を続けられているので…。

ryuさんは、全然、ご心配なく。
今後とも、宜しくお願い致します。
2010-10-20 Wed 20:50 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.11938:
シャア・ナマズブル 様
どうしても、大きいのを狙っちゃうんですよね。
あ、ご存じでしょうか?
最終目標は、シャア・ナマズブルといわれる幻の鯰なんですが…(核爆)
2010-10-20 Wed 20:52 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。