http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
大型種
2010-11-06 Sat 19:10
なかなか撮れなかったのに、濾過器を換えてから良く目にする様になりました。
巨大泥鰌水槽には、この泥鰌(ドジョウ)の他に縞泥鰌(シマドジョウ西日本集団2倍体型)と2種類の筋縞泥鰌(スジシマドジョウ小型種琵琶湖型とスジシマドジョウ大型種)がいます。
要するに、泥鰌と縞泥鰌と筋縞泥鰌がいるということです。
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型 3
スジシマドジョウ大型種
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型 2
スジシマドジョウ大型種
スジシマドジョウ大型種。
この個体は、筋が途中で途切れ掛かっていて、とっても愛着があります。
夏でも砂の中に潜り続けていました。
何故か最近はガラスの前面に良く出てきます。
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型 1
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型の雌(左)とスジシマドジョウ大型種(右)
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型の雌(左)とスジシマドジョウ大型種(右)です。
スジシマドジョウ小型種琵琶湖型もryu-oumiさんに戴いた個体です。
今回は結構、綺麗に撮れました。
雌なので小型種というものの10センチ近くあります。
この姿を見れば、大きいと感じる人の方が多いでしょうね。
泥鰌類の雌は、こんなもんです。
見た目も小型に見えるのは雄の方です。
今年も雄を採りに行くことができませんでした。
来年は、ちゃんと狙いにいこうかな。
それ以外は背景です。
気にしないでください。
ryuさん、両方とも健在です。
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<ろくまる水域を制覇せよ | 懐かしき畦の水辺 | 女王のお姿>>
この記事のコメント
no.12064:
小型種でこんなにはっきりくっきり
なんですね~。
スジシマというより、スジしかない
ように感じました~。
向かい合っている写真は、パッと
見では反射かと思いました~。
よく見たら・・・
いえ、背景は気にしません!
2010-11-07 Sun 08:03 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.12066:
スジ小琵琶湖型はまだお目にかかったことのない泥鰌さん。
でも、背景の尻尾の方が衝撃的だったりします。
水中カメラに偶然捉えられた巨大生物。
かつての水スペを彷彿とさせる衝撃画像です(爆)
2010-11-07 Sun 22:51 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.12067:大小
送った私が言うのもなんですが・・・
どれがその個体か分からん(笑)
うちにいる時よりも幸せそうで幸いです~
2010-11-07 Sun 23:00 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.12073:
四国六郎 様
ここは巨大泥鰌水槽なのですが、大型種と小型種がいます。
ややこしいのですが、大型、中型、小型というのは卵の径のことで必ずしも成体の大きさのことではないのです。
更に、雄は小さく、雌は雄の数倍の大きさになります。
知らんがな…。

巨大泥鰌は、遺伝子で三倍体のような気がします。
知らんがな…。
2010-11-08 Mon 22:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12074:
masa(お気楽忍者) 様
私、スジ小琵琶ちゃんの雄が欲しい…。
この雌ね、ryuさんが採ったのだけど、一緒に現場にいたのだよ…。
ふふふ、来年は、採りに行きましょうか?
2010-11-08 Mon 22:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12075:
ryu-oumi 様
大丈夫ッス。
ちゃんと厳重に管理してある画像に照会し、精査してから記事にしてます(爆)
最高の幸せは、食べられる心配がないと言うことです(爆)
2010-11-08 Mon 22:37 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。