http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ろくまる水域を制覇せよ
2010-11-07 Sun 19:07
昨日(土曜日)の夜は、日本シリーズを気にしながら、鯰釣りに行っていました。
鼻曲がり釣行前の休日に新しい鯰の釣り場所を開拓しました。 ※「鯰決算
ここで掛けた鯰は、間違いなく60センチを越えていたのだけど、水面から2メートル近くある為、引き上げる時に大暴れして障害物に糸が擦れた時にばらしてしまいました。
好成績を残していた懐畔改2号のジタバグも同時に水の中へ。
あぁ…(大涙)。
10月の鯰釣りは殆どこの改造ジッターバグを使っていました。
実績を伴った愛用ジタバグでしたので、最大級の鯰を取り込めなかったことよりも、このルアーを失ったことでかなり落ち込みました。
ジタバグ懐畔改2号
ジタバグ 懐畔改2号
ジタバグ 懐畔改
ジタバグ 懐畔改1号
ロストしたジタバグは、上の画像の懐畔改2号です。
懐畔改1号は、健在で今回も活躍してくれました。
雷魚と鯰に萌える懐畔さんにはこのあたりが重要なことでして…。
ある釣り具屋で、私が改造しているのと同じタイプのジッターバグを2つ見付けました。
おぉ、店に置いてあること自体が珍しい…。
迷わず、両方とも買い占めました。
懐畔改1号とは、カラーリングが違います。
1号は、9月の鯰の釣果に多大な功績を残しております。
この1号の改造は鯰に対して充分に効力を発揮し、通用することを実践で証明した記念すべきルアーです。
ただ、最近このタイプのルアーが手に入りづらくなっています。
今回、敢えて同じカラーリングのルアーを2つ買ったのは、1つを予備としておくためです。
そして、さっそくそのひとつに1号と同様の懐畔流改造を加え実践投入しました。
10月の鯰は、全て懐畔改2号での釣果です。

さて。
ここは荒れてない…。
大物がいる!
大切なルアーを失い、鼻曲がりには今年も嫌われ、少し傷心気味の懐畔さんは、お湯を沸かすという新しい武器を手に入れ、カップ麺とコーヒーを持参して大型鯰への再挑戦を試みました。
実は、先日の悔しい出来事でちょっと自分に腹立たしく思いながらも、一方で再び挑戦する時の為、冷静に鯰の好みそうな幾つかの重要な箇所を見極めてあります。
今夜はひとつ実績のあるジタバグ懐畔改1号で決めよう!
そう決めてキャストし始めました。
う…。
吐く息が白く、ちょっと冷えます。
もう、今年も11月だもんな。
鯰 1
1本目 鯰 60センチ
鯰 2
2本目 鯰 60センチ超
果たして、予想と狙い通り鯰が爆音を仕掛けてきました。
しっかりとフックさせ、強烈な引き込みに耐えながら、大暴れする鯰を慎重に引き揚げました。
ジタバグ懐畔改1号は、実績通りの結果を残してくれました。
上記の2つの画像は、ジタバグ懐畔改1号で掛けた鯰です。
この60センチクラスの鯰がまだまだいます。
私には先日の鯰の確かな手応えがしっかりと手のひらに記憶されています。
あの鯰はもっと大きかったもん…。
60センチを越える鯰や雷魚は、大暴れしてかなり引きが強いので、限界ぎりぎりで糸鳴りするリールのドラグを調整しながら巻いて岸に寄せるまでが闘いとなります。
取り込んで岸に上げるまでに、もう一つの山場がありますが…。

1匹を掛けた後、満足して余韻を楽しみながらカップ・ら・コーヒーしました!
相変わらず、カップらーめんじゃなくて、カップうどんの日清どん兵衛だったりします。
そして、お子ちゃま仕様の懐畔さんは、大好きなコーヒーを夜に飲むと寝られなくなっちゃったりします。
更に、余韻を楽しむはずが、ラジオ中継の日本シリーズにやきもきしてたりしました(自爆)
まぁ、良い…。
私は楽しい!
1時間ほどでした。
余韻を楽しんだ時間を差し引くと、2匹を掛けるまでの時間はなんと15分ほどです。
2匹釣るか、最大2時間のどちらか…。
場所を荒らさず、長くこの場所を楽しむ為に、懐畔自主規制に従って納竿しました。
鯰釣りはすぐに終わったのに、日本シリーズは史上最長の引き分け試合でした。
こっちを見てる方が疲れたぜ…。

60センチを超える鯰の水域。
予想通り、大型鯰の魚影が濃い!
まだ、荒れていない…。
大切にしなければ。
目指せ90センチ超え鯰!
関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<唯一の中型種 | 懐かしき畦の水辺 | 大型種>>
この記事のコメント
no.12068:メーター
だから例の命がけポイントなら
ヒカリモノでメーター級ですって!
ビワコオオナマズ、釣って画像下さい~
本体は勿論、M氏レジャープールへ~
2010-11-07 Sun 23:03 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.12069:
相変わらずお髭様、好調ですね~!
だいぶ寒くなって来たのでナイターもポカポカ・カップらコーヒーは和みそう~。
しかし、最近ジタバグ高いですね...。
以前は500円くらいで買えたのに~。
2010-11-08 Mon 08:28 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.12070:
昨夜、私は何故かドームにいました。
どちらのファンでもない私はいたたまれなく(ワンサイドゲームになりそうだったので)
3回で帰りました。
自宅に帰ったらおもしろい展開になっているじゃありませんか。
そんなことより私はどこのファンなのだろうか?
2010-11-08 Mon 11:58 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.12071:
『見せて貰おうか、新しいジタバグの性能とやらを!』by フル・フロンタル(謎)

最近は夜が寒いので、カップラコーヒーは最高ですね~。
あと、足元には気をつけてくださいませ。そういう場所は街灯も無いでしょうからねぇ。
2010-11-08 Mon 17:13 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.12076:
ryu-oumi 様
危険水域はめっちゃ魅力的でそそられます。
でも、お持ち帰りできないほどの最高危険度だと、お伺いしておりますが…。
ねぇ、まだ釣れるかな?
釣れるなら、今年中に行こうかな ←本気モード
光り物なら任せなさい!
懐畔専用匙式弾丸があるし、何よりも私が大好きだし…(激爆)
あ、masaさんにレジャープール増設の要請をしておかなくては…。
2010-11-08 Mon 22:41 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12077:
ドンコ将軍 様
もともと、「カップラーメンとコーヒー」と書いていました。
「カップラコーヒー」っていまいちだなぁと思いながら。
将軍が書いてくれた「カップらコーヒー」の方が、断然いいです。
「カップ・ら・コーヒー」
今後、こう書く様にしました。
ありがとうございます。

今、1000円くらいで手に入れていますが、ジタバグも高くなりましたよね。
店によっては、同じ物が1500円以上で売っていたり…。
今日、新品のHEDDON ZARAが、在庫処分で280円で売っていました。
昔、仕入れた物が、かなりの数が売れ残っているとのことです。
これって買いですよね。
明日、再度拠って買ってきます。
2010-11-08 Mon 22:52 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12078:
iokun-oz 様
えぇ~、プレミアムチケットなのに3回で帰っちゃったの…。
私は、小学生時代はずっと少年ドラゴンズに入ってましたし…。
知らぬ間にドラキチと言われるまでに(爆)
学生時代は、ナゴヤ球場に毎晩通ってました。
毎試合8回からは無料開放されてましたので、延長戦になったらめっちゃラッキーでした。

で、ozさんは、どこのファンなのさ…(爆)
2010-11-08 Mon 22:56 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12080:
シャア・ナマズブル 様
あの時代の技術力ならやれるかも…。
シャアとは別人の強化人間をつくること。
強化人間の手法も既に記憶レベルまで移植可能になっていたのなら…。
個人的には、シャアであって欲しいけど。

ご心配ありがとうございます。
夜の水辺は危険と隣り合わせです。
足元は暗く、水面までの高さがあったりすると恐怖さえ感じます…。
細心の注意を払って突撃致します(←ほんとに解ってんのか!激爆)
2010-11-08 Mon 23:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12081:
7日の晩、コメしようと思いましたが、日本シリーズがおもしろくなってきたので、見入ってしまいました(爆)
ムシの知らせか、先週末レジャープールを掃除してしまいました(激爆)
2010-11-09 Tue 07:49 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.12084:
masa(お気楽忍者) 様
鯰を釣りに行った日は、記録に残る最長試合の引き分け。
この日は、前半の得点で絶対勝つと思っていました。
9回の和田の三塁打もブランコの外野フライも感動ものでした。
浅尾は良く投げました。
優勝できなくて無念です。

琵琶湖へ行く用事が出来ました。
そこまで熱くご所望されているとは。
私も微力ながら必ずや大鯰をお持ち致します!
さて、ryuさん、行くから宜しく。
2010-11-09 Tue 23:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。