http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
食べるのね
2010-11-19 Fri 19:22
大和川蜷(ヤマトカワニナ)の好物が、赤虫なのを知っています。
他の川蜷も例に漏れずですが…。
それはそれで蝉丸水槽の浄化にも大変貢献してくれていて、巧く共存がはかれています。
大和川蜷 1
松藻につく大和川蜷
よく見る光景です。
時々、散ってしまった赤虫が松藻に絡まったりするので、川蜷たちが、それを食べに松藻にぶら下がります。
ま、今回もそんな光景だろうと。
大和川蜷 2
松藻を噛みきって落下…
でも、よく見ると赤虫が松藻に絡まっている形跡がありません。
他の付着物でも食べてるのかな?
暫くすると松藻と共にゆっくりと降下し始めました。
絡まっていた松藻を噛み切ったのでそのまま落下しました。
食べてるじゃん、松藻…。
そうなんです。
彼らは、草食というわけではないのですが、雑食なので何でも食べちゃうんです。
だから、肉食を続けるのではなく、松藻サラダでバランスを取っていたりします。
長生きするさ…。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<期間限定、数量限定 | 懐かしき畦の水辺 | 女王のその後>>
この記事のコメント
no.12124:
松藻を噛み切って落下・・・
まさに、トムとジェリーを思い出させる
ワンシーン。
わが家では、以前ネジレモ喰いの容疑
をかけてしまいましたが、単に絡まって
いただけでした・・・。
松藻やアナカリス、よく無惨な姿になった
のをみかけます。。。
2010-11-20 Sat 06:34 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.12125:
食べるもののバランスをとってるんでしょうかね
ただ、いやしいだけ?(笑)
松藻の角を出したウミウシのようだ。
そう言えば、うちのヤマトカワニナはどこ行った?
2010-11-20 Sat 07:50 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.12128:
四国六郎 様
松藻の浮力と大和川蜷の重さとの絶妙な関係で落下がゆっくりとだったのが印象的でした。
赤虫が大好きなんですけどね!
2010-11-20 Sat 22:48 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12129:
masa(お気楽忍者) 様
ただ、貪欲なだけだと思います。
積極的に松藻を食べたりはしません。

あの。
多分、大和川蜷だとおもうのですが、殖えてます。
ブリード個体差し上げますが…。
2010-11-20 Sat 22:49 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。