http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
天国へのリリース
2010-12-04 Sat 19:33
基本的にどんなやり方の釣りでも良いのですが、私には好みの釣り方があります。
ルアーは、お気に入りの釣り方のひとつです。
通常は、キャッチ&リリースしています。
特にそれに拘っているわけではありません。
この夏、50センチ以上の大きさの鯰や雷魚を釣った数は25本を超えました。
全て持ち帰ったら大変な事になります。
送るにしても、ryu-oumiさんでしょ、masaさんでしょ、ozさんでしょ、CB御殿さんでしょ…。
四国六郎さんとお母様にも…。
シャア・ナマズブルさんも行っときますか?
それでも50センチ以上の雷魚と鯰のアソートを平均4匹ずつ送ることになります。
そこんとこ、宜しく!
ま、そんなことにならない様にキャッチ&リリースしているわけで御座います。

海で釣った魚は食べていましたが、本来の私は、釣りをしたり、魚採りを楽しんでいるだけです。
魚を食材対象として、あざとく求めてはいません。
もちろん、漁師の血をひく懐畔さんは、魚が大好きなので持ち帰って食べたりもします。
飼育する為の持ち帰りが若干ありますが、殆どの場合、釣りでもタモ網での採取でも、画像を撮って元に戻すことが圧倒的に多いです。

今回の琵琶鱒もルアーで仕留めました。
画像を撮った後、当然、キャッチ&リリースで御座います。
でも、でも、ちょっと方法が違います。
懐畔トンネルを通過させて、天国へリリース…(激爆)
琵琶鱒は、是非食してみたい魚でした。
抱卵の琵琶鱒
抱卵の琵琶鱒
私の釣った琵琶鱒は雌でした。
綺麗なオレンジ色の卵が、持ち運んだ発砲容器に撒かれていました。
体長は55センチあるので切り身も相当採れます。
琵琶鱒の切り身
琵琶鱒の切り身
この琵琶鱒の切り身をお世話になっている方々にお裾分けしました。
我が家では、刺身、塩焼き、ソテーと楽しみました。
肉厚で脂がのっています。
少し冷蔵庫で寝かせておきました。
琵琶鱒のソテー
ソテー
これはソテーにしたものです。
刺身と塩焼きは、画像を撮る前に食べちゃいました。
懐畔トンネルの中は撮影禁止なので、ご容赦をお願い申し上げます。
琵琶鱒の鱒子
琵琶鱒の鱒子の醤油漬け
鮭の卵はイクラですが、鮭の仲間の卵の総称もイクラだそうです。
区別する場合は、鱒の卵を鱒子(マスコ)を呼ぶ様です。
この容器の3杯分以上の鱒子が採れました。
艶と照りで輝き、その弾力は落とすと弾みます。
居酒屋のおばあちゃんのお手製の醤油に漬けました。
まろやかな甘みのある醤油が琵琶鱒の卵の味を引き立てます。
醤油が脇役になるところが奥ゆかしい…。
琵琶鱒の鱒子ご飯
鱒子ご飯
本当はもっといっぱいご飯に掛けて食べました(爆)
鱒子丼。
敢えて、鱒子ご飯と呼びます。
卵が口の中で弾けるぷちぷち感が食欲をそそります。
美味しい…。

琵琶鱒は、余す所なくリリースされました。
天国へのリリースです。
これは、ryu-oumiさんが私に教えてくれた輝かしきフレーズなのであります。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 自炊編 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<掘り下げ | 懐かしき畦の水辺 | 砂肝の葱大蒜炒め>>
この記事のコメント
no.12203:
これは最高のお食事ですね!
鱒子なんか輝いとりますね~
いや、ホントきれい~。
今日、鱒の養殖場に見学に行って来たのですがビワちゃんもこんまいのですがいました。
やっぱ、カッコいいですね~

2010-12-05 Sun 01:22 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.12204:思わずツバをのみました。。。
>四国六郎さんとお母様にも…。
ビビって思わずツバをのみました。
でも、母は僕とは違うツバをのむと
思います。
母はナマズを天国へリリースする女人
です。。。

鱒子ご飯。
こちらは正真正銘、ゴクリとツバをのみ
ました~。
美味しそう!!!!たまらんです。
また、刺身・塩焼きの画像がないのも、
なんとなくですが、察しが・・・
羨ましいです!!!
2010-12-05 Sun 08:27 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.12205:
3年越しの琵琶鱒ですもんね。美味しさも格別でしょうね~。
私はイクラが好きなので、鱒子と刺身の親子丼なんて美味そうだなぁと思いました。

年末ジャンボが当たったら送って下さい(爆)
2010-12-05 Sun 17:34 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.12208:
ドンコ将軍 様
そうなんです!色合いと発色がとても綺麗なんです。
輝いたまま頬張りました。
美味しかったです。
2010-12-06 Mon 22:14 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12209:
四国六郎 様
琵琶鱒を釣ったのは初めてなので、今回は味わいました。
今回味わって食した経験の元で、今後は持ち帰るか、敢えてリリースかという選択になると思います。

美味しかったですよ!
2010-12-06 Mon 22:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12210:
シャア・ナマズブル 様
卵は、新鮮だからでしょうか、ものすごく弾力性があってプチプチしていました。
本当に美味しい想いができました。

大きな魚も環境さえ許せば、受取可であることが素敵です。
2010-12-06 Mon 22:21 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12228:
こんばんわ。日本もだんだんと寒さが厳しくなっているようですね。でも、お元気そうで。

>鱒子丼
 何度写真を見つめたことか。こちらでは、どんなにがんばっても、食べられる機会などありえません。Mouthwateringとはこのことです。
2010-12-11 Sat 05:51 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.12233:
守屋 様
楽しいことには夢中になろうかと。
生活的には、それ程元気でもないです…。

狙っていた獲物を3年越しで捕らえたことと、それを美味しく戴けたことは幸せでした。
琵琶鱒は秋になると産卵の為に琵琶湖の深い所から川に遡上します。
また、湖に戻る個体と産卵と同時にその生を終える個体がいます。
そんな中、まだ、抱卵していた雌個体を捕獲できたことも幸運でした。

tiny happiness!
2010-12-11 Sat 19:21 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。