http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
強運だと思うんだ
2010-12-13 Mon 19:16
今年の夏に懐畔領土で「おやじ創りの法則」の四国六郎さんが採取した自生の緋目高(ヒメダカ)が健在です。
自然界では目立ち過ぎて生き残るのは難しいと言われています。
通常は、観賞用に人間が作り上げたものを緋目高と呼びます。
これはアルビノになるのかな?
緋目高 1
緋目高(ヒメダカ)
彼は、強運の目高です。
成魚になるまで無事に過ごし、掬われてしまったけど相手は幸い心優しい四国六郎さんでした。
但し彼の運もここまで…。
文章の流れ的に、この次に来る人物は、彼を火鉢に放り込んで、時々覗き込んでは水を足すのと気紛れに餌をやる位なのであります。
でも、生きてる!
彼は、逞しい目高です。
緋目高 2
緋目高(ヒメダカ)
上からの眺めが好きです。
目は黒いのでアルビノとは言わないのかも知れません。
ま、何でもいいや。
オレンジ色の目高です(爆)

普通の目高がいたはずだけど…。
いるはずだけど。
見えんかった(涙)
関連記事



別窓 | .水中の楽園 目高 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<探しまくった | 懐かしき畦の水辺 | なんだか久々>>
この記事のコメント
no.12257:
ありがとうございます。
緋目高、お元気そうですね~。
逞しいようで、よかったです。
あの時、あの瞬間は今でも鮮明に憶えております。
え!?と目を奪われる程の存在感があの時ありまし
たもんね~。
フィールドでは一際目立った存在でした。
皮肉にも、僕というどんくさい人間にあっさり掬われ
てしまいましたが、今なお元気そうでほんと何より
です~。
2010-12-14 Tue 06:26 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.12258:
アルビノって川や池では見た事が無いです。
アルビノが出現しやすい魚種ってあるのかな~?
ライギョなんかだと厳つそう~!
2010-12-14 Tue 08:09 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.12259:県内某所
滋賀県某所では
全部ヒメダカの河川が・・・
サワガニがいる上流部なので
100%放流個体なんですよ(涙)
リアルなアルビノ個体は
琵琶湖で1度しか捕ってません
2010-12-14 Tue 15:10 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.12260:
四国六郎 様
元気にしてます!
長生きして欲しいものです。
と、言う割には大した世話もせずですが…。
綺麗な個体です。
2010-12-14 Tue 19:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12261:
ドンコ将軍 様
琵琶湖博物館に琵琶湖大鯰だったか、磐床鯰だったかのアルビノがいました。
金色の鯰です。
金色の雷魚!
憬れます…。
2010-12-14 Tue 19:34 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12262:
ryu-oumi 様
リアルなのは、これが初めてでした。
ryu-oumiさんも琵琶湖であるんだ。
自然界でのアルビノに出逢えるって凄いことだなって思います。
2010-12-14 Tue 19:35 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12263:
ヒメダカと天然もの、上から見ると目立ち方が全然違いますもんね。
きっと世の中、ヒメダカが普通に川に泳いでいると思ってる人も多いんでしょうね。
2010-12-14 Tue 20:12 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.12267:
masa(お気楽忍者) 様
☆…ヒメダカが普通に川に泳いでいる…
ゲームとはいえ釣りで錦鯉を掛けるのと同じか。
あれを何の疑いもなくCMとして全国に流してしまう見識に激しく疑問を感じます。
オンエアされる前に誰も違和感を感じず、意見もしなかったのだろうかと。
そうだとしたら、恐ろしい世の中です。
2010-12-15 Wed 22:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。