http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
暗い所
2011-03-03 Thu 19:44
我が最新兵器のFT-3の画像比較です。
あまり参考になる画像ではないのですが、蛍光灯の下でISO感度を変えて撮影してみました。
ISO100
ISO100
ISO200
ISO200
ISO800
ISO800
ISO1600
ISO1600
現在まで、主として使っていたFZ30では、ISO感度100で、絞りを解放し、ぎりぎりまでシャッター速度を落として撮影していました。
やってみれば解るけど、手持ち撮影でぶれないようにするのは、かなり難しいですよ…。
でも、きっちりとピントが合うと綺麗な画像が撮れるので、私は多用していました。
一般的なコンパクトデジタルカメラでは、光源が弱い環境で撮影すると、明るさを稼ぐためにカメラが自動的にISO感度を上げてしまいます。
それもひとつの方法なのですが、ISO感度が高くなると画像に激しいノイズが入ってかなり荒れた画像になります。
できれば絞りや露出やシャッタースピードでの調整ができた方が自由度が広がります。
今回の蝉丸画像は、暗いとはいえ、蛍光灯という光源のあるところでの撮影なのでISO感度が800以上でもそれなりに見られます。
作品といったものでない限り、使える範囲にあると思います。
ただ、全く光源のない真っ暗な場所で、フラッシュのみで撮影した場合にどうなるかを試してみる必要があります。
一番、懸念していることですが、実際に現場でやってみる必要があると思っています。
巨大泥鰌
ISO400  巨大泥鰌水槽
川端諸子
ISO400  諸子水槽
泥鰌帝国
ISO400  泥鰌帝国
巨大泥鰌水槽を含む3枚の画像は、部屋の明かりを消し、真っ暗な状態でISO感度を400に固定して撮影しました。
思ったより綺麗に撮れています。
この3枚の画像は、手動で設定して撮影しました。
全てカメラ任せの撮影モードにはしていません。
様々なオート撮影モードがありますが、液晶で確認する段階でノイズが入っているのが解ります。
比較の為に画像を残しても良かったのですが、今回は撮影しませんでした。
これらは室内での撮影でした。
今はまだ、実際に屋外で釣った魚などを撮ってみないとなんともいえません。
暗い場所でも綺麗な画像を撮影できる設定をみつけることが最優先です。

早めにその機会を持とうと思っています。

関連記事



別窓 | .水中の楽園 水辺の水槽 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<別けたけど | 懐かしき畦の水辺 | 網入れ撮り>>
この記事のコメント
no.12727:
おぉ!これは鯰や雷様用のテストですね。
くれぐれもカメラを落とさないようにして下さいね~。
2011-03-04 Fri 22:21 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.12730:
暗がりでこれだけ撮れれば凄いですね。
次はいよいよ屋外夜間戦闘訓練ですね。
カメラを雷に噛み付かれても、ナマズの尾鰭で叩き落とされても大丈夫か検証してみて下さい(爆)
ちょっと違う・・・?
2011-03-06 Sun 08:28 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.12731:
シャア・ナマズブル 様
ありがとうございます。
そうなんですよね。
水中撮影もこなせるカメラだけど、浮力があるわけではないので落としたら沈んでしまうんですよね。
細心の注意を払います。
2011-03-06 Sun 18:10 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.12732:
masa(お気楽忍者) 様
★カメラを雷に噛み付かれても、ナマズの尾鰭で叩き落とされても大丈夫か検証して…
これ重要項目ですよね。
落としたりする耐衝撃性はあるけど、部分的にタイトな噛み付かれかたしたら壊れちゃうとかあるかもしれないですね。
液晶はやられるな…。
耐雷魚特性の高いカメラが欲しい…(爆)
2011-03-06 Sun 18:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。