http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
そして充実
2011-04-29 Fri 19:13
新しい竿を、確保しました。
全く同じメーカの同じモデルを半額以下で入手しました。
このモデルは、私の使い方を含め、狙っている魚に丁度良い性能を発揮した良い竿でした。
でも、同じ竿。
とても贅沢な言い方ではありますが、ある意味で新鮮さがありません。
当たり前ではありますが、竿の感触は昨日までと同じです。
次に竿を手に入れるなら、更なる要望があって幾つか候補に挙げていたモデルがありました。
残念ですが、今回は緊急事態です。
私の最大の楽しみの存続が掛かっています。
予期せぬ出費なので、やむを得ません。
釣りに行く楽しみを奪われ、大切な気分転換の機会を失うことの方が辛いのです。

ふと、車の運転中に思いつきました。
穂先の折れた竿をこのまま破棄するのは勿体ない…。
バットは何の問題もなくしっかりしているので、ティップはないけどブランクだけで使えないかな?
スローテーパーで使えるかも!
穂先(ティップ)は、中りを取ったり、ルアーを操作したりと重要な部分です。
鱸や大型の鱒などの竿は、通常、比較的柔らかく敏感な穂先を持ったファーストテーパーの竿が使われます。
ティップでルアーを操作し、鱸や琵琶鱒を仕留めてきました。
そして、この竿で50センチを遙かに超える数々の雷魚や鯰の釣果を積み上げてきたのです。
この竿のブランクだけでも、魚の強い引きに耐えるスローテーパーの竿になる…。
これは、鯰や雷魚専用竿として使えるだはずだ!

まだだ!たかが穂先をやられただけだ!
ここでラストシューティングしたい衝動…(謎)

と、いうことで早速、折れた余分を切り取り、残っている一番尖端のガイドを穂先として使えるように改造しました。
カーボンが裂けていたら諦めざるを得なかったのですが、幸い傷の部分から輪切り状態で折れたので修復は可能でした。
穂先 2
修繕後の穂先
9フィートの竿が7.4フィートになりました。
鯰や雷魚には扱いやすい長さです。
でも、使ってみるまで、幾つかの懸念材料がありました。
ルアーの飛距離やコントロール。
そして魚を掛けた時の撓りや粘りの強度と特性。
居ても立ってもおられず、修繕が完了した翌日の夜、試し釣りに出掛けました。

ファーストキャスト。
おぉ!
飛ぶじゃん。
以前と何の遜色もなく、愛用のルアーが飛んでいきます。
コントロールも問題なくできます。

ならばと、ルアーをペンシルに換えてみました。
ZARA SPOOKでダンシング。
ちゃんとドッグウォークしてくれるじゃん!
飛距離やルアーコントロールには、なんの問題もなく使えることが解りました。
嬉しい。
とっても嬉しい。
ならば、魚を掛けなければ。
それも、飛びっ切りの大物がいい…。

やりましたよ。
新規の場所で。
大物を仕留めました。
記事の都合で時系列が前後しますが、この魚は4月21日に釣り上げました。
鯰 1
鯰 60センチ
もっともっと大きな鯰が居ます。
70センチ、80センチ、90センチ…。
でも、60センチを超える鯰ってなかなか釣れませんよ。
去年は、半年で5匹。

今年初の60センチ超えの鯰を掛けました。
硬いはずの竿が柔軟に撓って、魚の強烈な引きに耐えています。
これぞスローテーパーの真骨頂です。
今回の新しい場所は水位が低く、水面から陸地まで150センチ以上ありました。
良い機会だ、試してみよう…。
大物の鯰を針に掛けたまま、強引に竿で引き抜いて陸に揚げてみました。
以前の竿なら出来なかったけれど、破損後改造された竿は、難なく見事に引き抜きに成功しました。
この竿は、使える!

手に馴染んだ愛用の竿を破損しました。
泣く泣く同じモデルの新品の竿を入手しました。
でも、諦めきれず、穂先が折れた竿を修繕し、実際に使えることを確認しました。
竿を復活させたことにより、いつのまにか竿が2本になりました。
私は、物持ちが良く、手に馴染むように使いこなして長持ちさせるのが好きです。
そうしてきました。
でも、最近、失ったり、破損したりすることが続いていました。
再購入し、修繕し、結果的に充実した道具が揃いました。
ありがたいことです。
関連記事



別窓 | 道具 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<専用竿のその後 | 懐かしき畦の水辺 | 穂先>>
この記事のコメント
no.12928:
懐畔さんって本当に器用ですよね。ていうか直したりするの絶対好きですよね(笑)

この大きさの鯰を引っこ抜くとは・・・新しい竿はどうすんの!(笑)
2011-04-30 Sat 20:30 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.12930:
シャア・ナマズブル 様
器用なのは貧乏だからかも…(激爆)
なんとか復活させて使い続けたいっていう気持ちは強いです。

新しい竿は、ちゃんと実戦配備されています。
長期戦も覚悟しておりますが、こうご期待!
2011-05-01 Sun 11:00 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。