http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
バッタ
2011-05-27 Fri 19:17
私が解っているのは、要するに…。
これは仮面ライダーではないと言うことだけです。
はぁ。
オンブバッタ 2
クビキリギス
商談を終えて車に戻ると車体側面にくっついていました。
背広姿で撮影しているのがうっすらと解ってしまうのが悲しい画像です。
で、これ何さ?
飛蝗(バッタ)でいいじゃん…。
と、処理するには忍びなく。
でも解りません。
精霊飛蝗(ショウリョウバッタ)にしては頭部が太い気がして…。
よって、負んぶ飛蝗(オンブバッタ)にしてみました。
気分で決めるのが一番! (超激爆)
が、後に「水辺と山辺のいこいの広場」のCB御殿さんから、「クビキリギリでは?」とコメント戴きました。
自分でも、それなりに調べた結果、まさにその通りだと「クビキリギス」に致しました。
CB御殿さん、いつもありがとうございます。

要するに、君は、飛蝗(バッタ)だ!
オンブバッタ 1
頭部接写…
無機質な表情してますね。
笑ってない狐目なんだ…。
こんな顔で愛想良くされても嫌だけどな…。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:10 | トラックバック:0 
<<地元固有 | 懐かしき畦の水辺 | ここにも巻々>>
この記事のコメント
no.13025:
え!?これマジもんです!?
フィギュアです!?
目の部分、細工されました?
なんか工作みたいですね~。
2011-05-28 Sat 00:19 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13028:
ショウリョウやオンブとは触覚の位置が違うような?
クビキリギリに一票
2011-05-28 Sat 12:22 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.13030:
四国六郎 様
本物ですよ。
昆虫の無表情さって凄いですよね。
目に細工などしていません…本物だから(激爆)
2011-05-28 Sat 23:17 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13031:
CB御殿 様
ありがとうございます。
流石で御座います。
検索して調べてみました。
クビキリギス…
これじゃん。
2011-05-28 Sat 23:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13033:
バッタ、昔はよく捕まえたりしましたけどね、
最近はすっかり見る機会がなくなりました。
バッタちゃん、こんな目だったんですね~(驚)。
・・・醤油顔だったんですね(笑)。
手の先とかも、こんな風になってるんですね、
高機能カメラ、すごいな~!
2011-05-29 Sun 01:05 | URL | hiro #-[ 内容変更]
no.13034:
CB御殿さん、ありがとう。
私もオンブやショウリョウではないなと思ってました。
オンブはもっと触覚短いし、ショウリョウはもっと触覚太いし・・・
クビキリギスという名前は初めてです。
なんかサラリーマンにとってはイヤな名前だけど・・(爆)
2011-05-29 Sun 17:11 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.13035:
hiro 様
どのみち私の裸眼では見えないので拡大画像で知る事って多いです…。
私は、河原や田圃へは行くので見かけますが、何かきっかけがあって虫などを捕りに行くということがないと遠のきますよね。

2011-05-29 Sun 18:07 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13036:
masa(お気楽忍者) 様
画像は、鮮明に解っていても、検索できなくて困ったちゃんになってる典型的な事例です。
公開して教えて戴いてありがたみが解ります。
曲のメロディとか、匂いとか、感触とか…検索できたらいいけどな。
2011-05-29 Sun 18:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13038:ミクロマンの世界
こんにちは。ご無沙汰しておりますが、変わらずお元気のようですね。

 2枚目の写真の精巧さに、生物の多様性に改めて脱帽です。数日前のイギリスの新聞に、信じられないほど美しい大鷲の写真が掲載されました。人間を凌駕しそうな大鷲と、こんな小さな、でも完璧なフォルムの昆虫が地球上でまだ共存しているんですね。
2011-05-29 Sun 21:00 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.13041:
守屋 様
ご無沙汰しております。
いつも記事を、興味深く読ませて戴いております。
なかなかコメント出来ず申し訳ないです。

大きな生き物も、精巧な部位の積み重ねで全体を表していますよね。
それに気付いた時、感動さえ覚えます。
無表情な昆虫の姿は、機械ではないかと錯覚に陥ります。
宇宙的規模で自然って凄い!って思います。
2011-05-30 Mon 21:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。