http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
終身修理完了
2011-07-03 Sun 23:53
Abu Garcia 6500CS Rocket。
私が、20年程前に雷魚釣りで愛用していた両軸リールです。
釣りは一生の趣味と思っていたのに、あることが切っ掛けで、全ての釣りから手を引きました。
そのまま長い時間が流れました。
数年前に深い意味もなくブログなぞを始めてしまい、じゃぶじゃぶと網を振り回している内に釣りまで復活してしまいました。
十数年引き出しに眠っていた 6500CS Rocket をおもむろに取りだし、鯰だ雷魚だと以前よりも熱くなったりして…。
でも、先日、キャストしている最中にクラッチが効かなくなりました。
あぁ、どうする…。
私の唯一の楽しみをここで終わらせたくはないとの一心で新しいリールを購入することにしました。
そして、この愛すべき6500CS Rocket は、修理していつでも使える状態で保存しようと決めました。
Abu Garcia ambassadeur 6500CS Rocket  2
修理完了
数件の店を廻って確認しましたが、どこも、ちょっと古いのでメーカ以外の者が分解するのは危険だと、パーミングカップやスプールさえ外そうとしませんでした。
どの程度の修理になるか予測が出来ないので、まずはメーカに修理に出してからでないと、費用や期間が解らないの一点張りでした。
既に日本では部品が調達できない恐れがあり、その場合は、本国(スウェーデン)から取り寄せるので更に時間が掛かる云々…。
私には、定番の鯰や雷魚以外にも狙いたい魚があるんだけど。
もうすぐ、シーズンなんだけど。
Abu Garcia ambassadeur 6500CS Rocket  4
品質保証書カード
※カード番号は画像処理して消してあります
私の大切なAbu Garcia 6500CS Rocket が、修理から戻ってきました。
20年近く前のリールでも、ご愛用者カードの提示で30%OFFの保証が効きました。
今時、凄いことです。
私の記憶では、Abu社は、LIFETIME GUARANTEE (終身保証)だったと思います。
Abu Garcia社になっても、部品供給に関しては同じだったはずです。
でも、Pure Fishing Japan傘下になってから、終身ではなく一年保証になった様な…。
私の物は、かつてOLYMPIC社が日本の代理店だったころのAbu Garcia社製なので保証が効いたようです。
釣り具全般にいえることですが、特にリールの性能では、日本のメーカの方が圧倒的に優れた部分があったりします。
軽さ、飛距離、耐久性…。
私もシマノやDaiwaが大好きで愛用者だったりします。
耐久性もあって20年前のスピニングリールは今でも現役で使えています。
でも、使い続けた後の保証に対する姿勢は全く違います。
Abuというブランドは引き継がれているものの、経営難で会社が売られ、経営者が何度も変わった今でも、部品の供給に関しては当初のAbu社の精神が微かながらも息づいているのが嬉しいです。
品質は、かなり落ちちゃいましたが…。
Abu Garcia ambassadeur 6500CS Rocket  3
スプリング破損
クラッチが戻らない故障の原因は、クラッチレバーのスプリングの破損でした。
期間は2週間程で、2000円強の出費で済みました。
期間も費用も対処できる範囲内だったので助かりました。
Abu Garcia ambassadeur 6500CS Rocket  1
Abu Garcia 6500CS Rocket
当面は、机の上に飾って待機させます。
でも、直ぐに出撃命令を出すかも知れません。
大切にしたいけど、使ってこそ価値の出るリールですから。
関連記事



別窓 | 道具 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<地域固有種 | 懐かしき畦の水辺 | 快適な左ハンドル>>
この記事のコメント
no.13205:道具
大工道具とかもそうですが
良いものは、使い込んで値打ちが出ますね~
あと古いものを使い込んでいると
腕が良さそう感が漂いますね~
私の相棒は780円の子供釣りセット(笑)
しかも一度も使わずに、子供に捕られた~
2011-07-04 Mon 08:26 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.13206:
15年位前のリール現役で使ってますが、一度メーカーにオーバーホールをお願いしたところ、部品の手配が出来ないので~
との事で断られてしまいました
今はパーツ取り用として中古でもう一台購入
だましだまし使ってます
2011-07-04 Mon 15:00 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13211:
ryu-oumi 様
私も最近まで20年前の数百円ロッドを小物釣りに使ってました。
ガイドがプラスチックなのでとうとう割れてしまいました。
でも、黒鯛を始め、グレ、キス、マゴチ、カレイ、タコ、イカ…そして、最近ではデメモロコとかホンモロコとか。
大活躍しました。
良い道具は、使い込めば使い込むほど良い味が出ます。
私は、安物でも限界まで使い切ることを良しとしています。
2011-07-04 Mon 23:11 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13212:
katu4126 様
通常のメーカは、期間が過ぎると保守部品を持ってくれないので完全に終わってしまうことさえありますよね。
でも、道具は使えば使うほど手に馴染み愛着が湧きます。
長年使っていきたいものですよね。
2011-07-04 Mon 23:15 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。