http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
三代目蝉丸の永眠
2011-07-08 Fri 21:35
余りにも突然の事でした。
昨日の夜、私の目の前でそれは起こりました。
何かを詰まらせているようで、それを吐き出そうと水槽中を暴れ回っていました。
苦しんでいる蝉丸に邪魔なる流木を水槽から取り出しました。
でも…。
今日の夜明け前に、三代目蝉丸は永眠しました。
230708 蝉丸01
三代目 蝉丸 永眠
1年と10ヶ月でした。
蝉丸は、私を楽しませてくれました。
出来ることならば2年以上生きさせてやりたかったです。
蝉丸がいなくなった水槽からエアーと濾過器の稼働音が虚しく響いてきます。
賢さと愛嬌をもった空蝉鰍の蝉丸に癒され続けてきました。

蝉丸…。
楽しい時間をありがとう。
心より感謝します。
関連記事



別窓 | .底の帝国 空蝉鰍 | コメント:14 | トラックバック:0 
<<気晴らしキャスティング | 懐かしき畦の水辺 | 異常事態…>>
この記事のコメント
no.13243:
三代目蝉丸のご冥福をお祈りします。
もうすぐ2年だったのに残念です。。。
やっぱりカジカ類は誤飲や餌?を詰まらせたりすることが多いのかな。
蝉丸よ、楽しませてくれてありがとう!
2011-07-08 Fri 22:06 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.13244:
さようなら。三代目蝉丸。
安らかに。

僕からも、ありがとう。
2011-07-08 Fri 22:28 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13245:
いつも愛嬌たっぷりの姿、楽しませていただきました。
懐畔さんから大切にされていたこと
きっと忘れないでいてくれると思います。
三代目蝉丸さん、安らかに眠って下さいね。
本当に本当にありがとう。

2011-07-09 Sat 00:26 | URL | hiro #-[ 内容変更]
no.13246:この前
この前、春の遠征の時に
『このまま2年行きそうだね~』
とか話してたのにね・・・
何が詰っていたんだろうか?
2011-07-09 Sat 08:25 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.13247:
お亡くなりになってしまいましたか、、

愛情に包まれた1年10ヶ月、蝉丸君は幸せだったんじゃないでしょうか
2011-07-09 Sat 11:05 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13248:
三代目蝉丸の御冥福をお祈り致します。

三代目は順調に飼育記録を更新していたので非常に驚いています。

こんなに愛嬌があってかわいい魚が居るんだと教えてくれたのが歴代の蝉丸でした。ありがとう!
2011-07-09 Sat 19:08 | URL | シャア・ナマズブル #-[ 内容変更]
no.13251:
masa(お気楽忍者) 様
蝉丸は、大きく口を開けていたので奥まで見えたのですが、特に異物が詰まっている様子はありませんでした。
今後のために、解剖して内蔵を見てみようかと思いましたが止めました。
エビもいなかったし、砂しかなかったんですけどね。
でも、こんな事故が多い様な気がします。
2011-07-10 Sun 21:18 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13252:
四国六郎 様
ありがとうございます。
残念ですが、愛情は注いでいたので…。
2011-07-10 Sun 21:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13253:
hiro 様
ありがとうございます。
蝉丸もみなさんに見送られて幸せだと思います。
鰍は、物覚えの良い賢い魚ですが、蝉丸は愛嬌のある奴でした。
2011-07-10 Sun 21:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13254:
ryu-oumi 様
そうなんです。
愛情は注いでいたのですが、唯一、心残りなのは飼育年数です。
2年は越したかったです。
今回のは、事故だと思います。
それまでの順調な飼育状態を考えると、2年越えは可能だと確信しています。
2011-07-10 Sun 21:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13255:
katu4126 様
いつかはお別れすると解っていても水槽を見ると空虚な気持ちになります。
空蝉鰍に関しては、特に気持ちが入っちゃってますからねぇ…。
2011-07-10 Sun 21:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13256:
シャア・ナマズブル 様
空蝉鰍って、愛嬌がありますよね。
その魅力に取り憑かれて、3代目まで飼育してしまいました。
今後どうするかは決めていませんが、琵琶湖へ行ったらきっと持ち帰っちゃうんだろうなって気がします。
2011-07-10 Sun 21:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13260:
三代目蝉丸よ、安らかに。
我が家で吐き出そうともがいているパターンは3つありました。
一つはエビが口に挟まってエラ呼吸が苦しくなっていた時。
それと、小石を飲み込んでしまったとき。
あと、もう一つは原因が解りませんが(口の中に異物は見えない)何度も吐くような行動をみせていました(この時はお腹がペッタンコに)。
エビや小石なら、蝉丸ほどに成長していたら対処も出来そうですが、原因が不明だとどのように対処してよいのやら解らないですよね...。
今頃、歴代蝉丸達と仲良く?縄張り争いをしているかもしれませんね。

2011-07-11 Mon 14:29 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.13262:
ドンコ将軍 様
ありがとうございます。
今回は、何に苦しんでいたのかが解らず終いでした。
エビは、いませんでしたし、底は砂で飲み込んだとしても大量にと言うことは考えられませんでした。
ずっとこの環境にいましたし…。
今後のために、腹を開くことも考えましたが留まりました。
その旨、お察しくださいませ。
空蝉鰍に癒されてきました。
歴代の蝉丸達に感謝です。
2011-07-11 Mon 22:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。