http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
たっぷりの餌たち
2011-07-10 Sun 19:30
畦の水路の様相が落ち着いてきました。
流れはなく、目一杯水を溜めて適度に水草が茂っています。
網を入れると稚魚たちがたくさん入ってきました。
餌
餌たち…
餌採りが、網のひと掬いで終了する時期になりました。
これは嬉しいです。
休日の今日はゆっくりと網の中身を確かめてみました。
う~ん、全然見えん…(激沈)
脂魚
脂魚(モツゴ)の稚魚
網の中の魚の多くは目高(メダカ)です。
でも、拡大用秘密兵器を装着して確かめました。
脂魚(モツゴ)の稚魚です。
更に…。
デメモロコ濃尾型 稚魚
出目諸子(デメモロコ濃尾型)
出目諸子(デメモロコ濃尾型)の稚魚を発見しました。
この魚だけは、慎重に観察ケースに入れて確認してから撮影しました。
何故か、他の魚と扱いが違う…。
ま、気にしないでください。
他に、橙葦登(トウヨシノボリ)や牛葦登(ウシヨシノボリ)や川端諸子(カワバタモロコ)等々…。
泥鰌
泥鰌(ドジョウ)
水路を観察しながら、餌の確保が完了しました。
畦の水路なので、ウェダーは履いていません。
朝でしたが、日射しは強く、汗が滴り落ちてくる…。
テポ鈍子だけになってしまったけど、食べてね。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 畦の水辺 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<1827 | 懐かしき畦の水辺 | 気晴らしキャスティング>>
この記事のコメント
no.13259:
皆エサですか~
モツゴは沢山居ますが、出目諸子は捕った事が無いです
ドンコは凄い食べるんでしょうね
我が家のカジカはエビと冷凍アカムシばっかりだなぁ
2011-07-11 Mon 02:03 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13263:
katu4126 様
出目諸子(デメモロコ濃尾型)は、愛知県以西から岐阜県西南部の濃尾平野かな…。
但し、正確な調査がなされているわけではないようです。
私は、ある地域から東を詳細に探索したことがないので何とも言い切れません。
愛知県東部で見つけられたら嬉しいかも!
川端諸子は、保護など全く必要ないレベルで、そこら中の水路に年中湧いています。
川魚文化が色濃く残っている地域では、佃煮にして食べたりしてます。
地域によっては、工場誘致や水路整備のために埋め立てたり、コンクリート化して生息場所を奪ったあげく、環境保護の美名の元に採取禁止にしたりされてます。

鰍は、沼蝦と冷凍赤虫で充分に飼育できます。
時々、目先を変えてやるのもいいかなと思って小魚入れたりしてました。

2011-07-11 Mon 22:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。