http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
脱色なのか?
2011-08-29 Mon 19:25
プラスティックケースにいた時よりも、大田螺が活発に動き回っています。
それはいいのですが、色が抜けている…。
否、本来はこんな色なのかも知れないと。
大田螺 1

大田螺 2
大田螺
テポ鈍子は丸呑みするので水を汚さないのですが、持ち帰りした時に弱ってしまった小魚が落ちると同時に川蜷達と浄化活動を開始します。
処理の早いこと。
ただ、滅多に死んだ魚を放置しないので、通常は鯉の餌に群がってます。
大食漢です。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<変顔 | 懐かしき畦の水辺 | ららら一族>>
この記事のコメント
no.13476:
タニシやカワニナもこういう色調によくなりますね。
何だろう?
餌の影響?カウシウム不足??
これはこれで結構綺麗なんですけどね~。
2011-08-30 Tue 07:16 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.13477:コツ
飼育のコツは
動物性の餌ですね~
コケだけじゃ貝は長生き出来んのよ~
うちもタブレト形状の餌に群がってます
2011-08-30 Tue 14:15 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.13479:
masa(お気楽忍者) 様
餌が関係していると思います。
今の環境の方が、様々な栄養分が満遍なく摂れる筈なのですが…。
ま、これはこれで観賞出来ます。
2011-08-31 Wed 03:56 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.13480:
ryu-oumi 様
おっしゃるとおり、動物性のものを与える必要がありますね。
鯉の餌も、魚粉とか入ってます。
既に、ryuさんに頂いてから一年を経過しています。
もっともっと大きくなるはずだから…。
2011-08-31 Wed 04:01 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。