http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
蜻蛉の季節
2011-09-09 Fri 19:22
田圃の上を蜻蛉が飛び回っています。
鬼やんまが、行ったり来たり…。
縄張りの監視を続けています。
捕獲して撮影するしかないな。
必ずやそうしてでも…。
塩辛蜻蛉
塩辛蜻蛉(シオカラトンボ)
太陽光が強すぎて、胴の色が妖しく青白い光の反射を返してきます。
先日も、塩辛蜻蛉(シオカラトンボ)の記事を載せました。
そして。
麦藁蜻蛉
麦藁蜻蛉(ムギワラトンボ)
この蜻蛉の種類は何かと悩んだ末に行き着いた答えは、塩辛くんと同じ種類だった…(激爆)
塩辛蜻蛉(シオカラトンボ)と麦藁蜻蛉(ムギワラトンボ)って同じでしたね。

赤蜻蛉もいっぱい飛び交っています。
秋茜(アキアカネ)や夏茜(ナツアカネ)も飛んでいます。
飛行中の蜻蛉を撮ってみたいです。
毎回、無謀にも挑戦するのですが撮り切れず…。
諦めないぞ。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:4 | トラックバック:0 
<<地に足つけて | 懐かしき畦の水辺 | 雅楽の法師>>
この記事のコメント
no.13523:
私もいつかは、トンボの飛んでる姿を撮影してみたいです。
昆虫撮影もそろそろシーズンオフですかね~。
今のうちに撮影しまくって冬ごもり用のブログねたに備えるか(笑)
2011-09-10 Sat 10:03 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.13526:
飛行中のトンボ是非撮影して下さい!
その一枚を撮る為に何百回シャッターを切らないといけないことでしょうかね~
2011-09-11 Sun 13:30 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13534:
masa(お気楽忍者) 様
確かに、晩夏となって虫も終わりに近づきつつあります。
冬に備えて?
食いだめするの?
あれは羆か…。
masaさんは冬眠するの? ←何の質問じゃ~
2011-09-11 Sun 23:13 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.13535:
katu4126 様
アルバイトですが、昔昔、鈴鹿サーキットでF2を撮影していたことがあります。
でも、もうついて行けないことを知っています(大涙)
2011-09-11 Sun 23:15 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。