http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
連日のななまる
2011-09-01 Thu 19:19
そして昨日(31日)。
帰宅途中に気になる水路を発見しました。
ちょっとだけ試してみるかな。
前夜(30日)も70センチの雷魚を仕留めて気分良くしてました。
今回は新規開拓。
場荒れを防ぐため、同じ場所に通い詰めるのは厳禁です。
鯰や雷魚釣りを末永く楽しむ為には当然のことです。
初めての場所では、自分の感性を信じ、丹念にキャストを繰り返し、出逢いを引き寄せるのです。
地道な作業ではあります。
藪を掻き分け、蚊に刺され、泥に足を取られ…。
空振りも多いのだけど、見つけた時の喜びも大きい。
魚の居る場所を自分で見つけるのは、釣りの一環です。

雷魚 3
蛇頭
何度か、キャストしてバイトがあることは確認しました。
でも、小さな中りです。
仔鯰かな?
ルアーを換えよう…。
新規の場所に圧倒的な実績のある懐畔改造ルアーに変更しました。
おぉ!
その一投目に強烈な中りが竿に伝わりました。
激しく合わせて確実ににフッキングさせました。
あ、これ雷魚だ!
居たんだ、ここにも。
瞬時にそれと解りました。
二夜連続で雷さまです。
嬉しい!
新しい場所での狙い魚との遭遇は嬉しいものです。

雷魚 2
雷魚
こいつも70センチはあるな。
そっと網入れしたのですが、タモの柄が長いので、重くて片手で持ち上がらない…。
無理な体勢で持ち上げようとすると腕の筋肉が攣ってくる…(涙)
なんとか、無事にランディングに成功しました。
そして、思うのであります。
80センチの壁を破れないだろうか?
いきなり90センチでもいいし。
昨年は、メーター級を自作の秘密のルアーで釣り上げたにも関わらず、水面から2メートル近くある高さに陸揚げを阻まれました。
気怠い無念の涙。
その悔しさが、私にメーター級を釣った確たる証拠を残したいという強烈な想いを捨てさせずにいます。
間違いなく釣ったのだから、もういいのに…。
そんなことを思いながら、急いで画像を撮ってリリースしました。
雷魚 1
雷魚 73センチ
満足。
やっぱり私は雷魚が好き!
関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<神の蛙 | 懐かしき畦の水辺 | 逆襲のななまる>>
この記事のコメント
no.13490:大物~
キタね~、70㎝オーバー
大物いる場所は知っているけど
何処も入っちゃダメなところなんだな・・・
某、1mビワコオオナマズが釣れる命がけポイント
某、進入禁止な池の80㎝カムルチー
魚と命は交換できんね(笑)
2011-09-01 Thu 22:46 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.13491:
連日の格闘、お疲れさまです!
にしてもデカイです!!
やっぱ担いで逃がすのです??
ああ、僕たぶんさわれないっす!
2011-09-01 Thu 23:03 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13492:
連荘ですか!
それも微妙にサイズアップしてるし
自分の好きな魚が近くに居るのは良いですね~
私、シーバス好きですけど一向に振り向いてくれないなあ
2011-09-01 Thu 23:53 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13493:
ryu-oumi 様
その通りで御座いますが、それでも釣りたいので御座います。
淡水でこのクラス以上も釣れるので本当に恵まれた場所です。
2011-09-02 Fri 20:28 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.13494:
四国六郎 様
顎の下に指を入れ、鰓を包む様にして持ち上げることができます。
これで自分と雷魚が写真に納まると格好いいんだけどな。
私は、ぬめりや臭いなどの後々の処理が面倒なのでボガグリップで掴んでます。
リリースは魚体をそっと水に浸けてボガグリップのレバーを解放します。
2011-09-02 Fri 20:34 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.13495:
katu4126 様
最近遠のいてますが、私もシーバス大好きです。
シーバスも目指せメーター級なので御座います。
あの引きを味わったらやめられないです。
近所にも回遊しているのですが、残念なのは、この近辺は場所を選ばないと食材にならない奴がいたりして…(涙)
2011-09-02 Fri 20:37 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。