http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
冷凍ブラインシュリンプ
2007-01-16 Tue 23:22
コリドラスの稚魚の孵化も一段落したようです。
卵を入れたメチレンブルー容器は撤去しました。
現在、21匹います。
ん?21匹?
数が減ったのにはわけがあります。
原因は私なのですが…(涙)

孵化したコリドラスの稚魚は卵容器からスポイトで産卵箱に移しています。
先程、帰宅した時に26匹とも元気な事を確認していました。
一番最初に孵化した稚魚は3日目を迎え、そろそろヨークサックが無くなる頃です。
そこで冷凍ブラインシュリンプを与えてみることにしました。
ところが産卵箱に解凍したブラインシュリンプを入れるとスリットからこぼれ落ちて水槽内を粉雪の様に舞っている…うぅぅ。
当然と言えば当然の結果なんですけどね。
疲れて思考半停止状態でやるもんじゃないな…と、暫し反省。
気を取り直して考えた末に、結局、ステンレス容器でどんぶらこする事にしました。
おぃおぃ、いつもと一緒じゃねぇか!
否、違う!今度のステンレス容器は四角い!
…とバカな言い訳しながら…。
今度は産卵箱から四角いステンレス容器へスポイトで稚魚を移しました。
実は昨夜遅くまた孵化したので、この時点で26匹いました。
どの稚魚も元気で動き回り1匹づつ移し替えるのが手間になってきたので、産卵箱を外して直接容器に流し込むことにしました。
これが数が減った原因です。
この産卵箱はフロート付きなので、外すには一旦、水面に少し沈める必要がありました。
そのフロートが災いして水が入り込み3匹が水槽内へ…。
探したけど見つからず…。
運が良ければまた逢おう!
ヤクトとコリドラスに食べられました…たぶん…稚魚よ!申し訳ない(陳謝)
2匹はスリットからの防止ネットに引っ掛かり、そっと水に戻しましたが、既に動くことはありませんでした(合掌)
稚魚容器
四角いステンレス容器
白く細かい粒が解凍ブラインシュリンプです。
ステンレス容器を浮かせたのは水温を保つ為です。
ひとつのヒーターで全てを賄おうとしています。
工夫次第でここまで来ているので今後も出来る限りあるものを利用していくことになります。
最大の難点はこのステンレス容器では余りにも水量が少な過ぎて直ぐに水質が悪化してしまう恐れがある事です。
明日からどう対応したらよいものか思案しています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 コリドラス | コメント:2 | トラックバック:0 
<<赤いヤクト | 懐かしき畦の水辺 | 孵化、孵化、孵化…>>
この記事のコメント
no.1157:
確かにステンレス容器だと容量が少ないですよね
こまめに水換えで対応するしかないのかもしれませんね
2007-01-17 Wed 19:41 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1158:
はむたん 様
毎日、水替えで対応してみます。
成長度合いを見計らって色々、容器を取り替えてみる予定です。
いつもの様におそらく百均ものの応用になる気がします。
2007-01-17 Wed 22:46 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。