http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
飼育される餌
2011-11-05 Sat 19:12
餌です。
脂魚
既に種類さえ明示されなくなってしまいました。
脂魚を大切に飼育なされている方に申し訳ないのですが、決して雑には扱ってません。
エアレーションしながら濾過の効いた水槽に新鮮な水を保って餌を与えています。
奴がいなければ、一生暮らせるだけの環境はあるのです。
が、約一週間でほぼ全ての脂魚が鈍子トンネルを抜けていきます。
2匹だけおっきいのがいて悠々と数ヶ月過ごしています。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 畦の水辺 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<餌考 | 懐かしき畦の水辺 | 日常の切り取り>>
この記事のコメント
no.13781:
今では、だいたいの目安として、どれくらいの大きさの魚が餌になっているのでしょうか~。
その大きさによって、テポの成長を感じる事もできますね。
あ、餌の中に病気?怪我?がいますですね~。
2011-11-06 Sun 06:49 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13783:
四国六郎 様
4~5センチ以下なら、速攻で食べます。
それ以上は、期間が掛かります。

怪我の個体の加害漁は、テポです。
大きな個体は、一発で仕留められないので少しずつ弱らせて…。
2011-11-06 Sun 21:17 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
no.13785:
我が家の連中はまだモツゴサイズは駄目ですね

せっせとメダカとヌマエビを運んであげてます

早くモツゴが食べれる位大きくなればな~
って同じ事か!
2011-11-06 Sun 21:47 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13787:
katu4126 様
要は、身近な活き餌を食べてくれるのが一番良いですよね。
スジエビも渋々食べる様になったので少し楽になりました。
2011-11-07 Mon 20:20 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。