http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
可愛いと思うけど・・・
2006-07-29 Sat 22:19
ドジョウは砂底でじっとしていることも多いのですが、実はよく泳ぎます。
落ち着きが無いというか、ちょっと目を離すとそこには居ないです。
同じ動作を繰り返すのをよく目撃まします。
底と水面を上下に行ったり来たりして底砂を掘り下げてます。
気圧の変化があると上下運動をすると聞いたことがありますが定かではありません。
左右の行き来もひたすらやってます。
狭い水槽で申し訳ないぐらいの運動量だと思います。
シマドジョウみたいに模様もなく地味な色に斑点がありますが、お腹の色がパールピンクの個体がいます。光の加減で見えるのですが、綺麗な反射です。
ドジョウといっても個体によって模様や色が様々なのが解ります。
10本の髭はドジョウという種の固有のものです。
実際、シマドジョウのヒゲは6本しかありません。
ドジョウは一般名称ではなくドジョウという固有種です。
他のドジョウの種類と区別する為にマドジョウと呼ばれる事もあります。
シマドジョウ、ホトケドジョウ、アジメドジョウ、スジシマドジョウ・・・どれも生態や棲む場所が違います。その一つがドジョウです。

ドジョウを見ていると自らの意志を持っての可憐しい動きなのかと思う場面によく出会います。
何故だ?と微笑んでしまう・・・時に苦笑を誘われる・・・そんな画像のひとときをどうぞ!
今回は机の上の水槽にいるドジョウの稚魚です。


ひととき・・・其の弐
休憩中でしょうが・・・マツモに刺さってます


ひととき・・・其の壱
マツモの頂上でミナミヌマエビと刺さってます

ひととき・・・其の参
頭が水面から出てますが・・・だるそぉ~

ひととき・・・其の五
こんな所で休まなくても・・・

ひととき・・・其の四
目がカメラ睨んでます・・・(ToT)
関連記事



別窓 | .底の帝国 泥鰌 | コメント:3 | トラックバック:0 
<<ミナミヌマエビ専用水槽 | 懐かしき畦の水辺 | 奴の名は…こぶら>>
この記事のコメント
no.16:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-07-30 Sun 10:00 | | #[ 内容変更]
no.17:
>マツモの頂上でミナミヌマエビと刺さってます
いいなあこの雰囲気、シャッターチャンスをものしましたね。
この水槽、 和をもって尊しとなす っ感じで和の雰囲気がありますね。
2006-07-30 Sun 18:45 | URL | よっちゃん@ #-[ 内容変更]
no.26:
よっちゃん@様
砂に備長炭を置いてマツモ刺しているだけなんですが・・・。
それも水質を考慮した機能重視です。
シンプルなのが良いのかも知れないですね。
和ですか・・・考えてなかった・・・嬉しいです。
ありがとうございます。
2006-08-01 Tue 02:27 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。