http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
左利き
2011-11-20 Sun 17:33
右ハンドルのリールは、潜在的左利きの私にとって、めっちゃ使いづらいです。
右手でロッドを持ってキャストして、その後、ロッドを左手に持ち替えて右手でリールを操作するなどという非効率な操作は絶対にやりたくないことだし…。
手返し悪さは明らかなのに、わざわざロッドを持ち換える意味が解らない。
スピニングリールならハンドルを左側に付け替えられるけど、両軸リールは当初から左ハンドル仕様を選択する必要があります。
左ハンドルモデルがない場合はどうするか。
私のAbuの両軸リール(6500CS Rocket)は購入当時(20年程前…)、右ハンドルのモデルしかありませんでした。
私は、その愛用のリールを使う時は、左手でロッドを持ってキャストします。
で、そのまま右手でハンドル操作してリトリーブ。
ロッドを左手でキャストすれば、持ち替えなくていいので、これはこれで効率がいいです。
雷魚や鯰釣り仲間に左手でキャストするなんて器用やな!と言われます。
私の場合、左手は力仕事もできるし、細かいロッドアクション作業もできるので。
関の左利き包丁 1
左用の刃
包丁でも鋏でも手近にあるものは、尽く右利き用でございます。
鍋などもお湯を注ぐ淵の切れが、私の使い勝手と反対…。
今更感が漂うその手の話は、既に解決済みなのではなく、私が右に合わせることで問題にならなくなっています。
昔話を母親に聞くと、頑なな左利きで、鉛筆や箸を右手で持たせるのに苦労したと。
相当強烈に右利きに矯正されられたらしく、トラウマになっていて左利きだったのが思い出せません。
底知れぬ恐怖感があったりして、未だに左右の区別がつかないんです(涙)
私の子供が左利きなのを知って、私が幼少の頃に左利きだったことや右に矯正するのに苦労したと両親が明かした次第です。
それ以後、数十年間、箸も文字も全て右手でやっていて左は使えません。
通常なら、右利きと判断されます。
それでいて指示されないで自然にやれば左でやってしまいます。
潜在的左利き。
このまま行くんだな。
あぁ、今更変更なんて面倒だし、歳をくってしまった(涙)
関の左利き包丁 3
関の刃物
占術家で釣り師のまりこさん夫妻から、左利き用の包丁を戴きました。
ありがとうございました。
めちゃ嬉しいです!
関の刃物です。
その歴史も技術も世界に誇れる日本の匠の技です。
刃物の世界ブランド。
関の左利き包丁 2
左利き用の包丁
ちょっと使ってみました。
言葉で説明しづらいけど、要するにとってもやりやすい…。
切れ味抜群だし。
今まで、素材によっては無理な体勢で使っていたりするので、こんなに便利だったんだってつくづく思います。
そうそう。
私のカッターナイフは、刃の向きを逆にセットしてあります。
それと同じくらい使い易い(爆) ←絶対伝わってないと思う文章

それぞれ用途によって包丁を使い分けるのが一番良いのですが、根本的に左用であることが使い易いので、何でもかんでも万能で使ってしまいそうです。

まりこさん、ありがとうございました。

関連記事



別窓 | 道具 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<目があったので | 懐かしき畦の水辺 | 二代目の凄み>>
この記事のコメント
no.13850:
僕も左利きです。
ちなみにわが家は、僕、嫁、息子が左利きです。
娘はどうやら右利きのようです。(だからか、娘が天才に見えます)

え~っと。過去に1冊の専門書しか読んだ事が無いのですが、両親が左利きでも、遺伝する確立は26.5%程との事でした。確立でいけば中の上くらいの遺伝率ですね。
それから、無理に左利きを矯正すると、その代償に以下の様な事が現れる場合があるらしいです。
・物事を忘れやすい
・吃音症になる
・左右がわからない
過去に1冊しか読んでおりませんので、どこまで本当かはわかりませんですが...。
ちなみに僕も嫁も、一部矯正済みです...。
2011-11-20 Sun 23:58 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13855:
四国六郎 様
詳細なご説明ありがとうございます。

咄嗟には左右を間違えるというか、解らないのでございます。
今更なのですが…。
強引に強制されたことは確かなようです…(涙)
2011-11-22 Tue 23:12 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
no.13858:
関の刃物と言えばブランドなのに、意外と中部地方以外では知名度が無いんですよね。
小学校の頃、社会見学で関の刀鍛冶を見に行きました。懐かしい。
2011-11-23 Wed 08:01 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.13864:
masa(お気楽忍者) 様
そうそう、そうなんです。
世界ブランドなんです。
ガーバーも使っているブレードの品質は一級品です。
貝印も…。
その歴史は、大蛇(をろち)の時代からです。
これ語らせたら煩いよ…(爆)
因みに鍛冶職人を「をろち」と呼んだりします。
2011-11-24 Thu 23:16 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
no.13889:
ブログにアップしてくださっていたんですね(^^)

感激です! ありがとうございます<m(__)m>


こちらの大事な行事も片付き

「さてと、ゆっくりブログを見せていただこうかな」

と思ったら、なんと、こちらの記事が!!


そんなに喜んでいただけて、幸せです♪



そうそう、私の釣り用のお気に入りのナイフも

カーバーのものなんですよ(*^_^*)


2011-11-28 Mon 23:34 | URL | まりこ #-[ 内容変更]
no.13891:
まりこ 様
ありがとうございました。
とっても嬉しいです。
大切に使い込んでいきますね。

関の刃物の技術は世界ブランドですよね。

そうそう、OAの詳細が決まったら教えて下さいね。
また、ここでご紹介します!
2011-11-29 Tue 23:29 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。