http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
貝塚
2011-11-30 Wed 19:30
大田螺と川蜷が群れてました。
大田螺と川蜷
大田螺と川蜷
中身…。
入ってます。
よく殻が山の様に放置されていることがありますが、全て生きています。
テポ鈍子の餌に鯉の餌を与えているのですが、田螺や川蜷が群がります。
生きた貝塚を見ることができます。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<大好きなデメたん | 懐かしき畦の水辺 | 君も生きていた>>
この記事のコメント
no.13898:
この中に、ヒガイを入れると全部餌ですね。
我が家はそうやって、カワニナ類の貝塚ができました。もちらん殻です…。
切ない出来事でした。。。
2011-11-30 Wed 21:25 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.13899:
水槽のカワニナ、石巻貝いつの間にかカラになってますね~
そうそうシジミも直ぐに貝殻状態です
2011-11-30 Wed 22:13 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13901:
四国六郎 様
鰉は、片っ端から食べ尽くしちゃいますね。
かつて、縦襞川蜷が大量に孵化したのですが、彼らに食べ尽くされました。
2011-12-02 Fri 22:54 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
no.13902:
katu4126 様
貝類は水質に敏感ですからね。
長生きさせるには、魚を飼うより細やかな世話が必要なところがあります。

我が家の川蜷は数年生きています。
大田螺も一年を超えました。
安定すると楽なんですが…。
2011-12-02 Fri 23:00 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。