http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
巻き貝の移動 ←妄想系
2011-12-15 Thu 19:24
軟体系の生き物の移動は、体を波打たせるというか、順に送るというか、不思議な動きで目的地へ到達します。
平らなところだけでなく、砂地をいくのが何とも器用に思えます。
側面にくっついたりできるのも凄いことだなと。
縮緬川蜷
砂を這う
こんな砂の上を結構な速さで移動します。
砂で空回りにならないんですよね。
どうやってるんでしょう?
デフロック(Differential lock)とか、FWDとか、キャタピラとか、人の叡智を遙かに超えています(爆)
口が、移動手段の部分と同じ位置っていうのも、獲物にありついたら直ぐに食べちゃうってことですし…。
合理的すぎてついて行けない形です。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 淡水貝 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<エビの佃煮 | 懐かしき畦の水辺 | 都合次第>>
この記事のコメント
no.13947:
貝って不思議な生き物ですよね~
食っても旨いし

あ~大アサリとサザエのつぼ焼きが食いたい
って不謹慎?
2011-12-16 Fri 19:19 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.13949:
katu4126 様
私も貝は大好きです。
栄螺や大浅蜊は、買ってきて自宅で焼いて食べます。
田螺なら喰えますよね?(爆)
2011-12-16 Fri 22:06 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。