http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
変化無し…
2007-01-22 Mon 20:08
昨日、田圃環境の発泡スチロール容器を覗いてみました。
解ってはいましたが、何の変化も見あたりませんでした。
田圃越冬環境 1
前回と一緒か…
ちょっと油が浮いているのが気になりました。
水槽でも油膜ははりますが、田圃の土なので肥料かも知れません。
何の変哲もなく、水が透き通り、泥が沈んでいますが…
田圃越冬環境 5
タニシ?
田圃越冬環境 4
稚貝
小さな小さな貝が数匹いました。
泥捏ねをしている時にタニシがいたことは知っています。
土に混じっていたのか、産まれたのか…。
閉じた環境であっても色々変化が起こっているようです。

田圃越冬環境 2
シマドジョウが冬眠中…
どうしてもこの穴の中を調べて見たいと欲求が湧きましたが、ひたすら我慢です。
入れたシマドジョウの数より穴の数が多いのも何か居るのではないかと…。
前回、観察したのが12月30日なのでそれ程、期間が空いていません。
これから2月にはいれば、もっと寒さが厳しくなると思います。
田圃越冬環境 3
水温9度
少し、驚いたのは水温です。
9度ありました。
前回より3度高いです。
水温変化を出来る限り、少なくしたいのですが、土や水の絶対量が少ないので致し方ないと思っています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<重要!ツボカビ症について | 懐かしき畦の水辺 | コリドラスの孵化後一週間目>>
この記事のコメント
no.1186:
ある意味閉空間なんで、この状態を維持するのは大変ですね
今はまだ、気温が低いからいいかもしれないけど

でも、シマドジョウ以外の穴って何がいるんですかねー
暖かくなるのが楽しみです
2007-01-22 Mon 22:13 | URL | TNの父 #-[ 内容変更]
no.1187:
閉ざされた環境でも貝は生きているのですね
ほとんど苔も生えないような環境だと何を食べているのでしょうか
興味が涌きますね
2007-01-22 Mon 22:13 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1189:
TNの父 様
確かに閉ざされてはいるのですが、この環境には特に思い入れがあって期待しています。
春になってみないと判りませんが、ある意味、水槽より自然なんです。
暖かくなるのが待ち遠しいです。
2007-01-22 Mon 23:28 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1190:
はむたん 様
この貝はこの環境で最近、産まれたものだと思います。
寒いながらも循環が出来つつあるのかも知れません。
そうなら思った通りで嬉しいです。
2007-01-22 Mon 23:32 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1210:
私も穴を掘り返したくなります。
いや、やってるかも(笑)
泥の中は暖かいでしょうから、出したらびっくりして伸びてしまうかもしれませんね。
やっちゃダメですよ!
2007-01-26 Fri 17:20 | URL | マッサ #-[ 内容変更]
no.1213:
マッサ 様
☆やっちゃダメですよ!
は、はい…(小声)
性分からやりたくなるんですよね。
とほほ…。
ひたすら我慢です。
春が待ち遠しいです!
2007-01-26 Fri 20:32 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。