http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
名機復活
2013-05-15 Wed 00:00
実は、連休の鯰の記事でお気付きになった方もおられるかと思いますが、愛用リールが故障しました。
左利きの私には、とても扱いやすい左ハンドルのAbu Garcia 6601C4。
Abu Garcia 6601C4
Abu Garcia 6601C4
まだ、2年ほどしか経っておりません。
が…。
「大切に使っているのは外観で解りますが、かなりハードに使っておられますね…」
ギアが磨り減って噛み合わせが滑る様になってしまいました。
そ、そんなこと言われても…。
このリールだけで50センチ以上の雷魚や鯰を三桁近く揚げてはおりますが、Abuなら、そんなくらいで故障することはないと思っていました。
初期に異音が鳴ることがあったけど。
どうやら、最近のAbuは、軽量化や遠くに飛ばす為に、機種によってギアにプラスティックを使っていて、強い力が掛かりすぎるとバランスが崩れることがあるらしい…。
え?訊いてないけど…(涙)
Abu Garcia 6601C4
Abu Garcia 6601C4 内部ギア
磨り減っているのは金属ギアの方だと思うけど、バランスが取れていないのは確かです。
全て金属ギアに換えると一万円くらいするらしい…。
今回は、直ぐに修理に出すのを断念しました。
Abu Garcia 6500CS Rocket
Abu Garcia 6500CS Rocket
20年以上前に雷魚釣りの為に購入したAbu Garcia 6500CS Rocket を復活させることにしました。
過去記事を読み返しても解りますが、大切に保管しているのに、使用しているリールが故障する度に復活し私の大物釣りを楽しませてくれています。
Abu Garcia 6500CS Rocket は、私にとって古くからの愛用の名機なのでございます。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ ルアー編 | コメント:2 
<<G-SHOCK | 懐かしき畦の水辺 | 次の日も次の日も>>
この記事のコメント
no.14162:
私も以前のモデルは分解してメンテしておりましたが
今のは中々、、、
メーカーに出さないと怖くて分解できないです
2013-05-17 Fri 01:31 | URL | katu4126 #-[ 内容変更]
no.14164:
katu4126 様
そうなんですよね、最近の日本の製品は、精度が高いので余程の専門知識でも無い限り、弄れなくなっていますね。
Abuは、かなり大まかなので何とかなりますが、リール性能では、日本製に敵いません。
2013-05-17 Fri 20:11 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。