http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
本諸子、再び
2014-05-02 Fri 16:15
4月も後半に入ろうという時期に、昨年もご一緒して頂いた女性アングラーの麻里子さんと再度、本諸子を釣りに行ってきました。
お互いに仕事で忙しくて中々日程が合わず、止む無く本諸子釣りの最盛期は過ぎた後の釣行となりました。
3月後半に行った時はまだ早く、今回は既に遅く…。
鰉
鰉(ひがい)
鰉(ひがい)は釣れるものの狙っている本諸子は中って来ません…(涙)
鰉は美味しいからいいけど。
可愛い琵琶葦登(びわよしのぼり)が何匹も掛かってきます。
ちゃんと合わせているのでしっかりと上あごに針掛かりしています。
婚姻色が鮮やかで飼育しても面白いけど…。
本諸子
本諸子(ほんもろこ)
一日中、粘りに粘って本諸子は5匹。
鰉も5匹。
独りで美味しく戴くことにするか…。
条海老(すじえび)や琵琶葦登(びわよしのぼり)も何匹か掛かって来ました。

隣にいた地元のお爺さんが麻里子さんの投げ竿の扱いやリール捌きをまじまじと見て
「手慣れたもんやな。女性にしては相当やってみえるな…。投げ方見りゃ解るわ…。」
と呟いていました。
彼女は釣り師だし、釣りのインストラクターですからね。

そうそう…。
麻里子さんが買って来た関西地区の釣り新聞にでかでかと地名と写真入りで記事にされてました。
私が最初にこの場で釣り始めた時は誰一人、本諸子を狙っていなかったのに…。
記事を書いた輩は自分の収入の為に地名と写真入りの記事を書く事に何の引け目も感じないのだろうか…。
場荒れは避けられそうもありません。
その記事には、15㎝前後の本諸子(ほんもろこ)は一匹あたり1000円以上で取引されているとまで書かれてありました。
余計なことを…。
そうで無くとも情報が知れ渡るのは早いですから…。
中には釣り方を含め、まるで自分の場所の様に吹聴する輩もいたりしますが、根底から次元が違うので話になりません。

今後も春の風物詩としてゆったりと釣りをすることに安らぎを求め、美味しく戴くことに幸せと噛みしめていきます。
麻里子さん、お疲れ様でした。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:2 
<<君ではないのだよ | 懐かしき畦の水辺 | 鯰に逢いに行く>>
この記事のコメント
no.14264:
高級魚ですね〜。

ただ楽しみたい。

それだけです。

ね!


本日はありがとうございました。
2014-05-03 Sat 21:48 | URL | 四国六郎 #-[ 内容変更]
no.14266:
四国六郎 様
返信が遅れて申し訳ありません。
先日は楽しい時間をありがとうございました。
存分に遊ばせて頂きました。
久し振りに懐畔領土で網入れできて嬉しかったです。

そうそう、楽しむのは節度があるからなんですよね。
そういう仲間がいる私は幸せです。
また、遊んでくださいね!
2014-05-10 Sat 18:37 | URL | 懐畔泥鰌 #fhuTtVsk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。