http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
鰻だったんだが…
2015-07-21 Tue 18:32
台風一過で余波の風と増水を気にしながらも鰻釣りに行って来ました。
釣り場は思ったよりも良好で増水の影響もなく、風もなく…。
強風であるよりはましなのですが、この蒸し暑さに風がないのはじわじわと汗が滲んで、それはそれでちょっと…。
中りはあるものの鰻は掛からず…。
鮒
鮒(ふな)
最初の中り(あたり)は鮒(ふな)でした。
この場所ではお馴染みなのですが、でかい…。
鰻ではないという気落ち感から画像の撮り方が雑です。
計測は頭側から計らなきゃねぇ…。
鮒さん、ごめんなさい。
鱸 1  
鮬(せいご)
これは穂先の中りから鮬(せいご)だと確信していました。
水面から何度も飛び出して鰓洗いを試みます。
カミソリの如く鋭い鰓で糸を切られることがあります。
鱸特有の動きです。
強い引きと早い走りを躱して釣り上げました。
50センチ無いな…。
鱸 2
鱸料理
刺身とか塩焼きとか唐揚げとか…。
この魚は美味しいから!
真鯊  
真鯊(まはぜ)
そう言えば、もう一匹。
真鯊(まはぜ)が釣れました。
これも刺身にしたら美味しいです。

で…。
土用の丑の鰻は釣れず…。
鰻は旬の魚なじゃないしな…(負け惜しみ)

関連記事



別窓 | 採る楽しみ 畦の水辺 | コメント:0 
<<夏の集まり | 懐かしき畦の水辺 | 松藻と目高のその後…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。