http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
さて、どうする?
2007-02-16 Fri 18:58
コリドラス6度目の産卵 2
2月11日撮影
このBlogにお付き合い頂いている皆様方には敢えて説明する必要もなく、撮影日付だけでお判り頂けるかと…。
コリドラスが6度目の産卵をしました。
有精卵であれば3度目の孵化に至ることになります。
ほぼ孵化するのは間違いないです。
最初の産卵は昨年の12月5日でした。
3回目までは無精卵でした。
加温したり、メチレンブルーで白カビを防止したりしてみましたが、孵化には至りませんでした。
正月に雄を期待して購入した3匹のコリドラスを追加してから孵化に成功しています。
コリドラス6度目の産卵 1
6度目の産卵
住宅事情を考慮しても、暖かい時期ならもう少し水槽環境に余裕が持てるのですが、加温する条件があるので制約されています。
さて、どうしたものか…。
産卵が続く原因は解っています。
稚魚用のプラスティックケースはエアレーションをしていますが、濾過を行っていません。
冷凍ブラインシュリンプは生餌なので水量が少なく水温25度の状態に長く放置しておけば、直ぐに水質が悪化します。
そこでほぼ毎日、残り餌の除去と共に水を汲みだし、新たに親水槽の水に入れ替えています。
プラスティックケースを浮かせていることもあり、水位も下がるので、温度合わせをし、カルキ抜きした水を親水槽に足します。
この作業がほぼ毎日、続いています。
親コリドラス達にしてみれば何日間に渡って水替えが為されているのと同じです。
乾季と雨季の関係が産卵を誘発するそうですが、温度を合わせているとはいえ新たな水足しが擬似的にそれを再現している様です。
足し水の水温を少し低めにしてしまうと直ぐに産卵を始めたりします。
産卵を少し休ませたいと思っています。
コリドラスの体力も心配ですし、水槽環境も大がかりには整えられません。
雌のコリドラスは一夏を底髭水槽で過ごし11月までいました。
もともとコリドラスは室内に入れておけば加温せずとも、水温が15度前後なら越冬できます。
実績もありますし、当初はその予定でした。
ただ、この時期に25度で慣れた個体を水温の低い水槽に移すのは危険です。
春以降ならいいけど…。
現在の稚魚達が一段落するまで産卵スパイラルを早急に停止させる必要に迫られています。
ただ、産み続けた卵は孵化させます。
私が創ってしまった環境なので責任を持って成魚まで育てようと思っています。


追記です。
今、帰宅して卵のステンレス容器を見たら孵化していました。
今回は23匹です。
メチレン溶液で白カビを防止しているので別容器に移し替え、メチレンブルーを最小限の希薄状態になる様に何度も水を入れ替えて、稚魚のプラスティックケースに移しました。
2度目の孵化固体に3匹ほど落ちる稚魚がでています。
日曜日に容器の入れ替えをします。
最初の孵化した稚魚が随分、大きくなったので親と一緒にするかどうか迷っているところです。
関連記事



別窓 | .底の帝国 コリドラス | コメント:6 | トラックバック:0 
<<田圃の水面の如く… | 懐かしき畦の水辺 | 孵化後4週間>>
この記事のコメント
no.1390:
産卵させないと言っても難しいですね
私の経験上ではコリは産卵を始めると何度か繰り返し産卵します
そしてそのうち産卵は止まります
一時的に採卵を止めると言う手もあると思います
どっちみちコリたちが大人になったときのことを考えると・・・
2007-02-16 Fri 22:20 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1391:
里親探しが大変そうですね。
孵化した稚魚を全部飼育する方がもっと大変そうですけど^^;
2007-02-16 Fri 23:45 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.1392:
 全員無事成長すると、量販店のペットコナーよりもコリドラスを抱えることになってしまいますね・・・。
2007-02-17 Sat 12:31 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.1393:
はむたん 様
今回の孵化で採卵中止を考えています。
それでも育つ個体が居たならずっと可愛がろうかと…。
今回、孵化した稚魚は「幼魚ではあるけれどこのまま成魚になるだろう」という微妙な時期を見計らって里子にだします。
早くても後一ヶ月くらいは掛かるでしょうね。
2007-02-17 Sat 20:19 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1394:
きつね 様
何とか工夫で乗り切ろうと思います。
それでも必要なら新たに環境を考えます。
里親捜しの打診は始めています。
2007-02-17 Sat 20:30 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1395:
ryu-oumi 様
余程、売れ筋?(←困惑しますが)で無い限り、確かにペットショップに同じ生き物を大量に置いている所はありませんね。
最終的にどれくらい成魚になるかで方向性を決めようと思っています。
2007-02-17 Sat 20:33 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。