http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
急変…
2007-02-22 Thu 23:17
2月の初めと中旬に孵化したコリドラスの稚魚が全滅しました。
最初に孵化した個体は10匹生きています。
ファーストのみ生存 3
ファーストのみ生存
原因は複合的ですが、過密飼育による水質悪化…。
これに尽きます(大涙)
稚魚の成育は早いので、先日プラスティックケースを一回り大きくしました。
冷凍ブラインシュリンプを良く食べて順調でした。
日が経つにつれ、過密さと生餌による水質の悪化度合いがかなり早まっていました。
親水槽の水で毎日、稚魚ケースの換水をしていました。
しかし、最近、一昼夜でプラスティック容器の亜硝酸塩濃度が急激に上がるようになりました。
冷凍とはいえ生餌のブラインシュリンプと容量の小さなケースで成長の速い稚魚の過密飼育は無謀でした。
あの反応の遅いテトラの亜硝酸塩試験紙が瞬時に真っ赤になる…。
相変わらず、帰宅が遅く中々時間が取れません。
今週の休日にヒーターを追加し、老朽化プラスティック水槽を復活をさせて稚魚を移そうかと考えていた矢先ですが、遅すぎました(悲)
ファーストのみ生存 2
綱渡りの抵抗力
最初に孵化した固体は何とか生存しています。
抵抗力も体力も格段に違っていました。
それでも流石にそのままだと全滅しかねない状態でした。
また親コリドラスのお腹が赤く大きくなっています。
濾過と加温の環境をちゃんと作ってやるには環境的に制約が多くて悩み所です。
ファーストだけはなんとか成魚まで育て上げたいと思っています。
別窓 | .底の帝国 コリドラス | コメント:6 | トラックバック:0 
<<警戒心が強くて… | 懐かしき畦の水辺 | 小春日和に…>>
この記事のコメント
no.1424:
稚魚達残念です
相手が稚魚だけに餌を減らす訳にも行きませんね
やはり繁殖は難しいですね
2007-02-23 Fri 00:28 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1428:残念
コリ稚魚全滅残念です。私も過密飼育でグラミー稚魚が全滅しかけています。管理しやすいので容器を小さくしてしまう。日中に1匹でも☆になれば水質が悪化して、連鎖が起きる。という具合でした。
帰宅して稚魚の成長をみるのが楽しみだったので、残念な気持ちお察しします。
2007-02-23 Fri 09:08 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.1430:
ちびたちの、ご冥福をお祈りします。悔やみきれないこともあると思いますが、次回の役にはたつことと思います。
私もイモリのチビを卵から半年育てて、やっと2匹が陸上がりして喜んだ時に導入した土が原因と思われますが、導入直後に弱り、数日で死んでしまった。そんな失敗をしました。
2007-02-23 Fri 22:12 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.1436:
はむたん 様
2回めと3回目の孵化した稚魚は全滅しました。
無理なことしていましたから…。
ちょっと責任を感じています。
連鎖してしまう怖さが稚魚育成にはありますね。
良い経験をさせて貰っています。
2007-02-24 Sat 00:08 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1437:
ryu-oumi 様
仰る通り、小さい容器で一匹が落ちると生餌の影響と相まって一気に水質が悪化しますね。
これ以上、水槽を増やせない悩みです(苦)
こっそり買ってきてしまおうかと何度も考えていました(内緒)
最初に孵化した個体に抵抗力があって全滅は免れましたが、既に10匹になってしまいました。
実はまた産卵しました。
2007-02-24 Sat 00:08 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1438:
きつね 様
ありがとうございます。
本当によい経験をさせて貰っています。
無理をし過ぎていたので可哀想なことをしてしまいました。
稚魚達のためにもこの経験を今後に生かします。
2007-02-24 Sat 00:12 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。