http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
コリドラスの稚魚達
2007-03-30 Fri 23:59
3月15日に1月に孵化したファースト群と2月末に孵化したNew Z 群の稚魚をコリドラス稚魚水槽に纏めました。
その後、10日間掛けて水温を25度から20度まで落としました。
現在、ファースト群の9匹は順調に成長しています。
孵化後2ヶ月の稚魚たち
孵化後二ヶ月のファースト群
大きくなりました。
画像では大きく見えますが、まだ2センチ程です。
既に立派なコリドラスの容姿をしています。
New Z 群の稚魚たちも随分、大きくなりました。
但し、50匹程入れた個体は15匹程度に減っている様です。
正確に数えたわけではありません。
毎日観察しているにも拘わらず、落ちた個体を見たことはありません。
落ちた個体が腐敗して水を悪化させる原因になりそうですが、水質は安定していて亜硝酸塩は検出されません。
餌はコリドラス用タブレットと冷凍ブラインシュリンプを毎日与えています。
濾過器の水流が強く、解凍されたブラインシュリンプは底に溜まるより、ほとんど水中を舞っています。
恐らく全ての個体が餌を巧く摂取できているわけではないと思います。
正確な生存数は解りませんが、このままの状態を続けようと思っています。
水温が暖かく安定していて餌が豊富にある状態なら生き残る確率が高くなることは解っています。
が、敢えて水温を下げ、濾過器から出る水流の強い環境にコリドラスの稚魚達を置いています。
人工の水槽環境とはいえ、余りにも自然界とかけ離れた安定水温と豊かな餌で飼育された個体より、許容範囲内で負荷をかけ、淘汰される中で生き残った個体を育てたいと思っています。
無闇な過保護は生体のためにならないと考えています。
孵化後1ヶ月の稚魚たち
孵化後1ヶ月のNew Z 群
画像は2月28日に孵化したコリドラスの稚魚です。
冷凍ブラインシュリンプを与えていますが、既にコリドラス用タブレットを囓っています。
逞しく育って欲しい…(古過ぎ~)
コリドラスの稚魚たち
ファースト群とNew Z 群
比較するまでもなく、一ヶ月違えば成長の度合いは大きいです。
また、定期的にご報告します。
関連記事



別窓 | .底の帝国 コリドラス | コメント:4 | トラックバック:0 
<<顔… | 懐かしき畦の水辺 | 若き日のこぶら>>
この記事のコメント
no.1684:稚魚
順調に育ってますね!
懐畔泥鰌さんも私と同じ考えですね。
過保護にして全て育ったら、強いのも弱いのもわからなくなります。私的には強い遺伝子を残していきたい方ですので。
2007-03-31 Sat 08:39 | URL | マッサ #-[ 内容変更]
no.1686:
ファースト群は本当に立派になりましたね
もうどこから見てもコリですね(当り前か)
ご自分で育てた子達はやっぱり愛着もかなりわくでしょう
飼育頑張ってくださいね
2007-04-01 Sun 00:58 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1690:
マッサ 様
なかなかコメントできなくて済みません。
3/31のマッサさんの記事で、同じ様に考えておられるのだと解りました。
最終的にはバランス感覚だと思います。
2007-04-01 Sun 11:14 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.1691:
はむたん 様
いろいろなことを経験させてくれました。
確かにファースト群には愛着ひとしおです。
夏前には里子に出す予定です。
2007-04-01 Sun 11:20 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。