http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
おはよ!縞泥鰌くん
2007-04-25 Wed 19:32
ベランダの田圃環境のシマドジョウ達が冬眠から覚めたようです。
重しを取り、蓋を開けると泥の煙幕があちらこちらで舞い上がり、水中を覗くのは不可能になります。
田圃環境
泥の煙幕
水が清んでシジミやヌマガイが見えていた画像をお見せしたことがありますね。
もう清んだ状態の水ではなくなりました。
今後、田圃環境の画像は泥の煙幕が張って同じ絵ばかりになりそうです。
それは春の活動が開始さた証拠でもあります。
田圃環境 17度
水温17度
既に水温は17度でした。
4月8日には12度だったので温度の上昇率は急激ですね。
こういった緩急の差が刺激となり活動が始まる様です。
生体の生存確認が出来ました。
越冬は成功しました。
このまま産卵して稚魚が孵化してくれたらと期待します。
雄雌を入れてあるので可能性はあるのですが…。
田圃環境のタニシ
いつの間にか君がいた…
殻の大きさが1センチを越えたタニシがいました。
殻に藻の髭をつけています。
田圃の泥に混ざって一緒に越冬したのだと思います。
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<ア・バオ・ア・クゥ | 懐かしき畦の水辺 | 掘り起こしたら…>>
この記事のコメント
no.1836:
シマドジョウ君、活発なようですね。
河川でも魚たちの活動が始まり、ガサ好きさんの楽しいシーズンが始まりましたね。
2007-04-25 Wed 23:10 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.1839:
きつね 様
正確な生存数は確認していないのですが、シマドジョウが越冬できたことは確かです。
素堀の水路での情報では田圃に水を引くのは5月半ばだそうです。
その後、ドジョウ達が田圃に入り産卵します。
自宅の田圃環境もその辺りで繁殖活動が始まらないかと期待しています。
2007-04-26 Thu 23:39 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。