http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ずんぐりです
2007-05-02 Wed 23:30
静岡県淡水生物館のきつねさんの記事(4月30日付 「瀬戸川水系下流」)で掲載されていたシマドジョウが気になってます。
下の画像は4月10日の「春 水辺の生き物」でご紹介したものですが太ってます。
う…。
シマドジョウ おでぶ 1
ずんぐり…
8センチぐらいです。
春先の捕獲なので抱卵個体かも知れません。
この地域ではシマドジョウとスジシマドジョウの小型種がいますが、この個体はスジシマドジョウです。
筋縞があるというよりは斑点ドジョウなんですが…。
スジシマドジョウとシマドジョウとの区別は鰭で見分けるそうですが、ひっくるめてシマドジョウと呼んでいます。(あばうと)
正確にはスジシマドジョウの中の地域固有種だそうです。
シマドジョウ おでぶ 2
でぶい…
別個体のシマドジョウです。
今年の1月に捕獲したものです。
他の個体にピントを合わせたのでこの画像は暈けていますが、おでぶ加減は伝わるかと…。
実は今まで他の方のシマドジョウの画像を色々見せていただいて密かに「ちがうなぁ…」と、我がシマドジョウを眺めていました。
きつねさんが捕獲しておでぶと言っていたので改めて見直してみた次第です。
ひょっとして地域固有種が運ばれてしまったのかとも思いましたが、杞憂ですよね。
隣の芝生…の如く、スマートなシマドジョウ(スジシマドジョウ含む)にちょっとだけ心動かされていたりしてます(浮気?全て本気!)
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<準備は水槽の手入れ(謎) | 懐かしき畦の水辺 | 愛しの尻尾出し>>
この記事のコメント
no.1882:ドジョウ
我家のドジョウは、ホトケさん以外スマートなタイプですねー。おでぶさんの方が愛嬌があるかも
2007-05-03 Thu 20:26 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.1883:
抱卵しているのかもしれませんね
もしくはただの肥満か・・
抱卵だといいですね
2007-05-04 Fri 01:29 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.1886:
うちも先日のこは、単純に抱卵しているのかなって思いはじめています。春先に産卵すると考えれば、おかしなことではないですよね。

お互い、ヒレを見るとメスのようですし。
2007-05-04 Fri 16:21 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.1888:
ryu-oumi 様
おでぶで寸詰まりです…。
まぁ、そこの愛嬌がありますが、この地区特有の形態みたいです。
スマートなシマドジョウも飼ってみたいです。
2007-05-05 Sat 00:54 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.1889:
はむたん 様
抱卵の可能性は高いのですが、一番大きなシマドジョウはスマートなままです。
この地域には比較的多く存在する形です。
この長さと形も可愛いもんです。
2007-05-05 Sat 00:57 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.1890:
きつね 様
越冬したベランダの田圃環境のシマドジョウがどうなっているかですね。
おでぶちゃんになっていたら抱卵でしょうね。
泥が舞うので掬い上げて個別に確かめる必要があります。
「気がついたらシマドジョウの稚魚がいた!」
これでいいのですが…。
2007-05-05 Sat 01:02 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。